2011年11月18日

2011年度総まとめ


さて今日は、我が極東ゲームレビュー館の開設記念日であります!
今日でブログを始めてから5年が経った訳です。

本当に月日が経つのは早いですね。
ホント嫌になっちゃいますよ。

とりあえず、今日がその節目の日なので
一年間の総まとめを今年も行いたいと思います。

毎年言っている事ですが、この一年間の総まとめは
ゲーム業界の一年間を振り返るわけでも
どんなゲームが売れたのかをまとめるわけでもありません。
あくまで個人的にやり込んだゲームをただ振り返る、そんな誰得企画でございます。

まぁだからこそこんな中途半端な時期でも
この企画が成立するってわけですよ。

今年も私の自己マンにお付き合い頂けたら幸いでございます。

それではまず、やり込んだゲームを紹介する前に
前回から試みた1年間の個人的な出来事を振り返りたいと思いますぞ!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【1年間の出来事】

2010年12月
・矯正治療に加え鍼灸治療を開始(腰椎椎間板ヘルニアの為)。
・父親が競馬で的中し30万円を獲得。
 ただし、私には840円の本を奢ってくれたのみ。
2011年1月
・家の前の不法投棄に苦情が入り私が注意される。
2月
・8月の夏休みに向け、イマしよう記事の為の特別合宿が計画される。
3月
・東北地方太平洋沖地震発生。
 自宅で仕事中遭遇し棚に置いてあった鉄兜が落下。
 間一髪の所でかわし事無きを得る。
・Twitterを開始。
4月
・特に無し
5月
・休日に秋葉原へ4回繰り出すと言う学生さながらの快挙を成し遂げる。
・実に4年越しとなる、PS2版『ひぐらしのなく頃に祭』をクリアする。
6月
・FFVIのデータが消える。
・知り合いからマルチの勧誘(前とはまた別の奴)をされる。
 その為、またも携帯の着信を拒否にし止むを得ず縁を切る事となる。
・幼稚園、中学校時代の友達が面影も無いぐらいにイケメンになっていたのに加え
 凄まじく人生に成功していたのをネットで知り、知らなければ良かったと後悔する。
・某アニメ(某ゲーム)の某キャラに入れ込んでいた私であったが
 そのキャラを演じていたのがなんと学生時代の元後輩だと知る。
 何かテンションは上がったものの、一気に熱が冷めてしまうのであった。
・長期企画である『ナンプレ10000問に挑戦!?』が始動。
・禁煙から1年が経過。
 『Wiiウェアで挑戦!?禁煙への道』の記事が終了。
7月
・特に無し
8月
・二週間以上の夏休みにも拘らず、どこへも行かず家でゴロゴロ。
 その甲斐もあって、溜めに溜めていた積みゲーを何本か処理する。
・イマしよう記事の為の特別合宿が中止になる。
9月
・PS3を購入する。
10月
・購入後一ヶ月も経たずして、PS3に不都合が現れるがサポセンに連絡し事なきを得る。
・2週間後、上記とは別な不都合が現れPS3が壊れる。
 今度は完全修理と言う形となった。
・2週間以上の腹痛に悩まされる。
 検査の結果、尿路結石と診断される(現在は完治)。
11月
・修理に出していたPS3が返ってくる。
・つるべーがPSP用ソフトの『俺の屍を越えてゆけ』DL版を購入した事により
 彼が所持していたUMD版を私が頂く事に。
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

……とまあ、こんな1年でした。
毎回、ネガティブな内容ですな!


では、ここからは恒例のランキング発表です!
前回は、コナミのゲームがランキングの全てに食い込んでいましたが
今年はどうでしょうか!?

それでは、1年間でやり込んだゲーム達を紹介しますぞ!

なお今回も、分かりやすくする為に
やり込み度数は戦闘力で表しております。

では、早速いきます!
まず第5位から!!

第5位 SFC
MOTHER2 ギーグの逆襲

戦闘力68,000
00966.gif00966s2.gif
アメリカンテイストが特徴的なRPG『MOTHER』シリーズの第2弾。
未来の危機を知った主人公が
仲間達と共に宇宙人ギーグの野望から世界を救うべく冒険の旅に出る。
SMAPの木村拓哉が出演したCMでの「まざつー」と言うコーラスは当時話題となった。


このゲームのCMは結構独特だったので、今でも記憶に残っていますね。
当時、私の周りでもそれなりに話題になりました。
リアルタイムでプレイはしませんでしたが、今回で二度目のプレイとなりました。
子供の頃とは違った視点でゲームができたのが、今回大きな収穫だったかもしれません。

第4位 PS3
バトルフィールド:バッドカンパニー2 ULTIMATE EDITION

戦闘力20万
00966s3.gif00966s4.gif
ファーストパーソン・シューティングゲーム(FPS)であるバトルフィールド。
今作は『バトルフィールド:バッドカンパニー』の続編で
架空の現代戦をテーマとしている。
純粋にストリーを楽しむモードのほか、オンライン対戦などが楽しめるモードがある。


面白い!
バトルフィールド1943目当てで買ったのですが
今ではこちらのオンラインをメインでやっています。
ただ最近は、バトルフィールド3が出たせいか
オンラインが過疎っているのが辛い所です。。。

第3位 PS2
ひぐらしのなく頃に祭(カケラ遊び・アペンド版を含む)

戦闘力45万
00966s5.gif00966s6.gif
同人ゲームとして人気があった『ひぐらしのなく頃に』を
大幅にリファインして家庭用ゲーム機へ移植したもの。
プレイヤーは架空の雛見沢村を舞台に起こる連続怪死・失踪事件の真相に迫る。
なお完結編は新規書き下ろしシナリオで、同人版とは異なる形となっている。


5月にクリアしたばかりですが
まだ私にはDS版が残っているわけで……。
とりあえず、今度は忘れた頃にDS版に挑みたいですねw

第2位 DS
ポケットモンスター ダイヤモンド

戦闘力80万
00966s7.gif00966s8.gif
今や国民的人気作品とまでなったポケモン。
ポケモンと言う不思議な生き物を掴まえたり一緒に戦ったりしながら世界を冒険する。
今作ダイヤモンドでは、シンオウ地方を舞台に冒険が繰り広げられる。


私自身、リーフグリーン以来のポケモンとなりましたが
緑→リーフグリーンとやっていたので
事実上、ストーリーに関しては緑以来でした。

色々と進化していたのにビックリしましたがやはり面白いですね。
ただ、イマしようでお馴染み(?)のつるべー君がパールをやると言わなければ
きっと、リーフグリーンでポケモンは卒業していたかもしれません。

第1位 PS2
栄冠は君に 甲子園の道

戦闘力250万
00966s9.gif00966s10.gif
高校野球部の監督となり甲子園を目指すシミュレーションゲーム。
実在の高校名を使ってプレイできるので母校を甲子園に導く事もできる。


自分でも意外だったのですが、計算してみたらコレが1位でした。
この手のゲームは育成がホント楽しいので時間が経つのも忘れてプレイしてしまいます。
うまくエースを育てられるとホント愛着がわきますね。

と言うわけで栄冠は君にには
例年通りスゲーで賞を授与したいと思います。

そんなわけで、2011年度の総まとめでした。

00967.jpg



「栄冠は俺に輝いたよ」





見事1位に輝いた
栄冠は君に甲子園さん。


にほんブログ村 ゲームブログへ人気ブログランキングへブログ王ランキングへ
記事が気に入ったらクリックお願いします☆やる気に繋がりますデス。
posted by 二条ジョウ at 22:37 | Comment(7) | TrackBack(0) | 1年間の総まとめ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年はバラエティーに飛んだゲームがラインナップされてますね。

ひぐらしはDS版の他に、携帯のアプリでもあるのでDSが終わったらそちらもどうぞ(笑
Posted by 黒猫 at 2011年11月22日 16:26
意外にも1位を獲得したのは高校野球のシミュレーションゲームでしたか。
(有名なソフトが1位かと思ってたもんで)

栄冠は俺に・・・いやいや、栄冠は君にのソフトが安かったら買ってみようかな。(^-^)
Posted by Game-PaPa at 2011年11月23日 00:30
早いけど今年一年もお疲れ様でした!
Posted by テリー at 2011年11月23日 22:13
シミュレーションゲームは、ふと気が付くと長い時間プレイしてますからね。
戦闘力が高いのもうなずけます。
今年もあと1ヶ月と少々、どんなゲームが私の心を躍らせてくれるかな〜。
Posted by sergeant at 2011年11月24日 18:29
>黒猫さん

ひぐらしは、DSすらまだやる気になれませんw
アプリ版はたぶん、一生やら無いかとw
あっでも、昔アプリでひぐらしのシミュレーションゲームならやりましたよ♪

>Game-PaPaさん

本当に意外なゲームでした。
しかもちょっとマイナーかもしれませんねw

もしやられるのでしたら、これの続編の方が面白いとか言う話を聞きましたので、そちらの方がいいかもしれませんね。

>テリーさん

まだ早いです!
でも、一応お疲れ様でした。

>sergeantさん

シミュレーションゲームはコツコツと時間をかけてやるのが至福って言うのもありますからね〜。
まぁそう言うの抜きにして、時間が単にかかっちゃうって言うのもシミュレーションゲームなんですがw
Posted by 二条ジョウ at 2011年11月25日 22:36
某キャラって誰ですか(笑)

というか、貴重な体験ですね。

最後に、5周年おめでとうございます。
Posted by クリームころすけ at 2011年11月28日 06:13
>クリームころすけさん

すいません、気づくのが遅くなりました。。。
おめでとうありがとうございます。

某キャラは、まあ内緒と言う事でw
Posted by 二条ジョウ at 2011年12月09日 01:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック