2013年07月15日

祝!ファミコン30周年


今日7月15日はファミコンの誕生日。
そして発売されてから30周年を迎えました。

おめでとうございます!

ついこの間20周年を迎えてウハウハしていたら
もういつの間にやら30周年ですもんね。
月日の経つのは早いものです。

私はファミコンよりちょっと後に生まれた世代ですので
実際にファミコンを買ってもらったのは
既にスーパーファミコンが発売したか発売間近ぐらいの時でした。

その為、厳密に言えばファミコン世代というより
スーファミ世代に該当するかもしれないんですけど……。

ただ、小学校に入って周りが持っていたゲーム機、
また買ってもらっていたゲーム機は
スーファミが発売していた現状であっても
ファミコンが圧倒的に多かったのを記憶しております。

小さい頃から、ファミコンブームや
人が楽しくプレイしていたのを遠巻きで見ていた世代ですから
それがようやくできるとなれば、次世代機よりも
ファミコンの方に手がいきやすかったのかもしれません。
魅力的なソフトもたくさんあったわけですし。

まあ、新しいゲーム機より安いファミコンの方を
親が買わせたというのも理由の一つかもしれませんけどねw

そんなわけで、うちらより上の年齢の人がファミコンに飽きて
スーファミに行っちゃったかっていうぐらいの時期に
私も含めて同年齢ぐらいの周りの子らはファミコンでエンジョイしていたわけです。

また私も含めて、その後スーファミも買う事になるんですが
それでもファミコンは、並行して遊ばれていたゲーム機だったと思うんですよね。
スーファミを買ったからといってやらなくなる事もなく、ずっと遊んでいましたからなぁ。

ちなみに私があの当時遊んでいたゲームは
パーティー系やキャラゲーが比較的多かったです。
人生ゲームとかドラゴンボールとかのゲームでよく遊んでいました。

そういえば、バンダイのキャラゲーはよくクソだと言われていますが
あの当時、私はただの一度もクソだと思った事がなかったりします。
むしろ好んでプレイしていたぐらいなのですが
この辺りは、同じファミコンで育った世代でも
親しんだ時期の印象によって認識が食い違うのかもしれませんな。

まあ、私はドラゴンボールが好きなので
それで評価が甘くなっているのかもしれませんがねw

そんなわけで、ファミコン30周年、めでたいです。
色々な思い出が走馬灯のように蘇ってくるではありませんか。

……でも、セガのSG-1000やSC-3000も同じく誕生日なんですよ!
少しは思い出してあげてくださいね!

みんなおめでとう!!


にほんブログ村 ゲームブログへ人気ブログランキングへブログ王ランキングへ
記事が気に入ったらクリックお願いします☆やる気に繋がりますデス。
posted by 二条ジョウ at 18:16 | Comment(4) | TrackBack(0) | ゲームがツキマトウ我の日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もう30年が経ちますか。
私が買ったファミコンは四角ボタンでした。
同時に買ったソフトはマリオブラザーズ。
発売当時はソフトもそんなに発売されてなかったので、
同じソフトを何度も何度も遊んでました。
友達とスコアを競ってたのが懐かしい〜。(*´ω`*)

ファミコン30周年おめでとうございます。
Posted by Game-PaPa at 2013年07月16日 21:53
>Game-PaPaさん

私も同じソフトを何度も何度も遊んだ記憶があります。
スコア競いって昔はよくやったものでしたよ。
ファミコン30周年ということで、久々にスコアを競ってみるのも面白いかもしれませんね。
Posted by 二条ジョウ at 2013年07月22日 00:38
30周年、、、自分もイイ年になる訳です(苦笑)

バンダイのゲームはクソゲーと言うよりはバカゲーでしょうか?
意外と難易度が高い作品が多いのも子供受けしなかった理由かも知れませんが自分はマゾゲーマーなので割と好きだったりします。

ただ、ゼータガンダムだけは許しません。
Posted by そうてん at 2013年07月29日 15:45
>そうてんさん

バカゲー多かったですねw
私もクソゲーというより、バカゲーではないかと個人的には思っております。

ただその後、色々と許せないゲームもでてはきましたが……w

……ゼータガンダムはダメですかw
Posted by 二条ジョウ at 2013年08月01日 01:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック