2013年08月24日

No.200 PCエンジン Huカード『サイドアーム』


01037.gif 01037s2.gif

カプコンのシューティングゲーム。

アーケードからの移植で
PCエンジン版はNECアベニューから発売されました。

左右の撃ち分けが特徴的なシューティングゲームで
自機となる戦闘メカを操作して全10ステージを攻略していきます。
好きな時に武器を切り替える事ができるゲームでもあり
最大5種類の武器を用途に応じて使い分ける事が可能です。

ただし初期の装備は『BIT』という武器だけなので
敵を倒した時に出現するアイテムの『POW』を撃ち
自分の欲しいアイテムに変化させ取得する必要があります。

同じ武器でも2〜3段階は強化されていくので
満遍なく取得していくか、特定装備をパワーアップさせていくかはプレイヤー次第です。
まあ、私なんかはプレイ中狙ったアイテムを拾えないので
テキトーにパワーアップさせたり、武器を取得したりになっちゃってますがw

ちなみに初期装備の『BIT』以外の各装備には、
攻撃範囲が広いショットの『S.G.』、強力な攻撃力を誇り敵を貫通する『M.B.L』
三方向に攻撃を放つ『3WAY』、また二種類のアイテムからなる『AUTO』があります。
『AUTO』は、取得したアイテムによって、その攻撃方法が異なり、
前方の速射力に優れた『弥七』と上下前方に弾を放つ事ができる『佐吉』があります。

また、ステージ中に隠されているアイテムを取る事によって
エクストラとしてのみ出現する味方と合体します。
アーケード版では、2人同時プレイが可能だったので
この機体は、本来2P側の機体であるβ機なのですが
PCエンジン版だと2人プレイができなくなったので
このシーンでのみβ機とご対面ができるという訳です。
PCエンジン版でも合体システムは健在なんですけどね。

合体すると通常の攻撃に加え、
それに連動した8方向のショットが撃てる様になります。
アーケード版だと、移動と通常攻撃を担当するプレイヤーと
8方向ショットを担当するプレイヤーとにそれぞれ分かれたのですが
この移植版では、一人でソレをこなします。

……まあ、一人でこなした方が超やりやすいのは言うまでもありませんがw

01037s3.gif
ボンバヘッ!

そうそう、忘れちゃならない事がありました!
このゲーム、ガンダムに登場するザクとかズゴックに酷似した敵が出てくるんですよ!
それだけじゃあらしゃいません!!
なんと、百式も使ったあのメガバズーカランチャーに酷似した武器が
サイドーアームでも使えるんですわ!

なんというパクr……、いや、コラボレーション!!

ちなみに、このゲームのマスコットであり
1UPアイテムでもある“モビちゃん”というキャラの名称は
“モビルスーツ”から来てるとか来てないとか。

01037s4.gif
くらえ!メガバズーカランチャーだ!
……おや?アレはもしやザ〇!?

最近、PS3の『カプコン アーケードキャビネット』も買って
アーケード版のサイドアームをちょこちょことやっておったのですが
やはりこのゲームは面白いですね。

ステージが長いくせにボスが代わり映えしないとか、
同じ様な敵ばかりで飽きてくるとか、不満はあるにはあるんですけど
ゲームシステムが面白いのでたまにやると熱中できるゲームではあります。

この前、つるべー君と一緒にプレイしたのですが
やはり、合体システムがカオスでしたねw
というか、私の腕前はつるべー君の足元にも及ばないので
2人プレイだとやりにくかったんじゃないでしょうかね!?

このゲームのキャッチフレーズは、絶対!!合体!……なんですが、
個人的に2人プレイでは絶対合体しないように気をつけて行きたいと思いますデス。

ちなみに、今日現在のネットランキグ(難易度 標準)では
私、175人中93位です。

01037s5.jpg

さあ、腕に覚えのある人は私の記録を超えてみせよ!m9っ`・ω・´)シャキーン
(簡単に超えられそうだけどw)

……つか、スコアのアップロード数から見ても
そもそもやってる人少ないかも!?

『サイドアーム』評価:☆☆☆
発売・カプコン
ジャンル・シューティング
発売日・1989年7月14日
定価・5,400


にほんブログ村 ゲームブログへ人気ブログランキングへブログ王ランキングへ
記事が気に入ったらクリックお願いします☆やる気に繋がりますデス。
posted by 二条ジョウ at 23:53 | Comment(4) | TrackBack(0) | PCエンジン | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このゲームは捕獲してなかったので参考になりました。
同じような敵ばかりとかマイナス面が多すぎない限り、やはりゲームシステムが面白いと熱中しますよ。
このところアクション系のゲームばかりやってたので、そろそろシューティングに手を出そうかな〜。
Posted by sergeant at 2013年08月28日 00:04
ゲームセンターで頑張って、その後PS2で購入しましたが、PCエンジン版は未体験でした。

キャラクターデザインとか、ゲーム性とか割とおおらかな時代の作品なんで、まあ、色々いいかなっと思ったり、、、、

アーケードでも二人プレイしている人は見たことないので、一人用ゲームと言うことでよいのではないでしょうか(苦笑)
Posted by そうてん at 2013年08月28日 11:02
PCエンジンを持ってなかったので、似たようなゲームで
ファミコンのセクションZを遊んでました。(^-^)
さすがに、コラボはなかったですが。

それにしても、サイドアームとガンダムがコラボしてたとは・・・。(爆)(≧▽≦)
良い時代でしたね。
Posted by Game-PaPa at 2013年08月30日 16:56
>sergeantさん

参考になったようで幸いです。
このゲームはロムロム版も存在するのでもし手に入れられるなら、そちらでもいいかもしれませんね。
私もシューティング久しぶりでしたが、下手の横好きながら燃えてしまいましたw

>そうてんさん

大らかな時代ならではの遊び心ですよね。
今はこういったゲーム少なくなってしまいましたが、それが少し寂しくも思います。

それはそうと、やはり一人プレイのがやりやすいですよ。

>Game-PaPaさん

セクションZですか〜。
あっちの方はコラボみたいなのはなかったと記憶してますw

どうせならプレイヤー機をZガンダムにしたら!……さすがにそれはサイドアームである必要がないですねw
Posted by 二条ジョウ at 2013年09月02日 00:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック