2014年05月15日

No.215 PCゲーム『毎日がM!』


タイトル通り、Mゲーです。
つまり、マゾゲー。

主人公が女の子達にあの手この手、あの足etc.で色々いじめられるっていう、
その筋の人が泣いて喜びそうないわゆるMシチュが満載となっているエロゲです。

ちなみに私はその筋の人ではないので、泣いて喜ぶまではいきませんでしたが!

というワケで今回は、18禁ゲームの紹介です。
一応、画像などはある程度安心して見れるようなものを選んで載せていますが
一部発言なども含めて青年将校並みに過激な場合がございます。
また、18禁ゲームに興味のない方や嫌悪感を抱く方はご注意ください。


01059.gif

物語は、教師である、増垣 要(ますがき かなめ)が女子校に赴任した所から始まります。

生徒の着替え姿を目撃してしまった事で、初日から変態扱いされてしまい、
その誤解を解く事も適わず、
ついには女生徒にいじめられてしまう(性的に)、カワイソかわいそうな主人公。
生徒の信頼を勝ち取る為に、色々と奔走するのですが
すべてが裏目に出てしまい、益々変態というレッテル(?)を張られる始末です。

それもその筈、主人公には、
幼い頃の事故が原因で『つらさを喜びに変換する』という、
未知の自己防衛能力があったからなのです!!

その未知の自己防衛能力っていうのが、『絶対M感』なのですが、
罵られようがナニされようが、すべて喜び……、っていうか快感に変換されるこのM感は、
悲しいことに周りからは、ただ興奮しているマゾにしか見えないのですね。

当人は、生徒達に信頼される先生を目指そうとしているのですが、
いかんせん、そういう特異体質があるせいで、
変態という立場がより確立される事はあっても好転することはありません。
そんなわけだから、周りの主人公に対する仕打ちも
段々とエスカレートしていくわけです。

そして、その主人公をいじめるメインヒロインが超ドSなクラス委員三人です!

クラスの先頭に立ち強引に責める行動派の委員長、
吉乃川 由梨菜(よしのかわ ゆりな)。
辛辣な言葉で主人公を責め反応を観察するクールな副委員長、
綾島 穂乃果(あやしま ほのか)。
明るい性格で無邪気に主人公を責める天然キャラなクラス委員の書記、
小南 麻央(こみなみ まお)。

それぞれがあの手この手あの足etc.(おっと、二度目だ)で、
主人公を色々いじめてくるわけです。
一対一で責める時もあれば、三人で一緒になって責める時もあるし、
内容もソフトなものからハードなものまで、何でもござれ状態です。
吉乃川なんかは強引に責めてくるタイプなので、
Mではない私からすると多少キツいかなと思ったりもしましたが、
基本はバカっぽいノリで進んでいくので、プレイしていて陰鬱な気分になることも無く、
主人公のヘタレぶりと相まって、全体的に笑えるぐらいの感覚でプレイはできました。

ただ、メインヒロインではないのですが、
手術でセガレを取られて女性器を付けられてやられるシチュなどには
さすがに引きましたが!!

01059s2.gif
基本、やられます!

絶対M感のせいで、変態と勘違いされその不幸を呪う主人公。
しかし、全てが絶対M感のせいなのかといわれればそんな事も無く、
真面目なんだけど、ちょっと行動や言動が斜め上を行くような人なので
それが原因で事態の悪化を招くなんて事がしばしば。

そんな主人公が、負の産物としてしか捉えていなかったM感を利用して
生徒たちの為に身体を張るシーンなんかは、なかなかに熱いですw

各キャラごとに何パターンかエンディングが用意されていますが、
どれも最後には、

――まあ、これはこれでひとつの幸せの形だな!

って、思える(?)ぐらいには幸せなエンドを迎えるので
Mの人には安心して遊んでもらいたいですね!

またこのゲームは、様々な部分で見所があるので
Mの人に限らず、私の様にちょっとS属性(?)な人でも
充分満足できるんじゃないかなと思います。

そもそもからして、チェケラッチョシーンはエロいですからな!

システム周りもエロゲとしては充分配慮されているし、
一部アニメーションで動くのも良かった。

個人的には同僚先生とのチェケラッチョシーンがなかなかに良かったのですが
他にも、メインヒロイン達が着ている制服が妙にリアルなので、
よりMゲーとしてやられている感に浸れるのではないかと思いますw
その辺りもお勧めできる部分ですかな。

まあ、基本はMゲーですが、
バカゲーのノリが好きな人にも楽しめるゲームではないかと思います。
ちなみに、公式の謳い文句が“ちょっぴりMなAVG”となってますけど、
ぜんぜんちょっぴりじゃないですからね!!

あーそれはそうと、罵詈雑言を浴びせられるのって、
なかなかにクルものがありますな。
何かに目覚めそうでしたわい(^ω^)

01059s3.gif

『毎日がM!』評価:☆☆☆☆☆
発売・アトリエかぐや
ジャンル・ちょっぴりMなAVG
発売日・2008年11月28日
定価・8,800


にほんブログ村 ゲームブログへ人気ブログランキングへブログ王ランキングへ
記事が気に入ったらクリックお願いします☆やる気に繋がりますデス。
posted by 二条ジョウ at 00:02 | Comment(6) | TrackBack(0) | PCゲーム | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
いきなりの質問で申し訳ありませんが、ハーレムルートはありますか?
あとアトリエかぐやは他にプレイされてますか?
Posted by たはら at 2014年06月06日 14:13
>たはらさん

初めまして!
コメントありがとうございます。

ハーレムルートは勿論あります。
かぐやは他にいくつかプレイ経験がありますが、ちょっと前のものばかりです。
最近はぜんぜんプレイできてませんね。
Posted by 二条ジョウ at 2014年06月06日 22:35
二条ジョウさん、こんばんわ。
こういうバカゲー好きですよ。
美少女にそういう罵られたことがないので疑似体験できて面白そう。
(;゚∀゚)=3ハァハァしちゃいます。

俺ってヤバいかも(笑)
Posted by にゃんた at 2015年04月27日 22:41
>にゃんたさん

バカゲーが好きなら楽しめる作品だと思いますよw
あと、素養があれば勿論それ以上に楽しめますしねw
新たな属性開拓にも良いかもしれません!?
Posted by 二条ジョウ at 2015年04月29日 01:16
お笑い芸人の有吉さんもこのゲームを遊ばれたみたいですね。
前にラジオで語ってたらしいです(笑)
Posted by 名無しのゲーマー at 2016年04月06日 06:50
>名無しのゲーマーさん

それは初耳でしたw
有吉さんもやってたんですね、このゲーム。
なかなか濃ゆいなぁw

Posted by 二条ジョウ at 2016年04月07日 23:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック