2014年11月21日

2014年度総まとめ


ブログを始めてから11月18日で8年が経ちました。
数日過ぎてしまいましたが、毎年恒例の1年間の総まとめを行ってまいりたいと思います。

ちなみに毎年のことですが、この一年間の総まとめは
ゲーム業界の一年間を振り返るわけでも
どんなゲームが売れたのかをまとめるわけでもありません。
あくまで個人的にやり込んだゲームをただ振り返る、そんな誰得企画でございます。

また、個人的な思い出を振り返ったりもしている自己マン企画ですが
最後までお付き合い頂けたら幸いでございます。

以上、テンプレですが、まあ、そんな感じです。

では、まず今年一年の出来事からチェケラ!!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【1年間の出来事】

2013年12月
・イマしよう企画でお馴染み(?)のつるべー君がモンハン4にハマる。
 一緒にやってくれればプレゼントしてくれると言うことだったので、
 私もついにモンハンデビューを果たす。
・肩を壊していた中でWiiのドラクエソードを遊び、見事に悪化する。
2014年1月
・個人的にウルトラマンブームが再来。
2月
・ペーパーキャップ戦略の共和国軍側プレイヤーである友人のオギくんが結婚。
3月
・XPのサポート終了に伴い、パソコンを買い換える。
4月
・エイプリルフールに嘘をつかないという快挙を成し遂げる。
・NEWラブプラス+をプレイ開始。ラブプラスデビューを果たす。
5月
・ゴールデンウィーク中にかなり強い風邪にかかり、2週間ぐらい体調が芳しくない日が続く。
・NEWラブプラス+で愛花にターゲットを絞る。
 声で呼びかける所で何度も“マナ”と言っているのに“マナくん”となってしまい萎える。
 靖国神社に参拝がてら、初のどこでもデート機能を堪能。
6月
・個人的なウルトラマンブームが下火になる。
 そして新撰組ブームが到来するもすぐに冷める。
・NEWラブプラス+を放置し始める。
・空からヒャダルコ級のヒョウが降り身の危険を感じるも、
 喫茶店でまったりしていた為、大事にはいたらず。
7月
・この月の食事の5割ぐらいがガストという暴挙。
8月
・ドライブゲーム(テストドライブ アンリミテッド2)をやりながら、
 ゲーム音楽三昧の番組を堪能するという休日。
 そんな久しぶりの充実とした一日を満喫する。
・夏ということで、ホラーゲーをやりたくなり、
 途中で止まっていた初期のバイオハザードを再プレイする。
・『艦これ』に初課金。
9月
・特に無し。
10月
・放置していたNEWラブプラス+をちびちびやり始める。
 愛花に告られるも、その後すぐに放置し、起動したらFEELINGがどくろになる。
・家の階段で足をつまずき、持ってたサイダーを階段の本棚にぶちまける。
 ダイの大冒険、ついでにとんちんかん、モンモンモン、ドラえもんに被害。
11月
・ドラクエの新呪文を思いつく→ラナ系呪文ラナレイン<雨を降らせる>
 (ちなみにラナ系はラナリオンとラナルータがある)
・熱海旅行(愛花と)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

まぁこんな感じでしょうか。
なんだか、とてつもなくどうでもいい内容がテンコ盛りですな。

しかし、1年はホント早い。 
もう、この1年間の総まとめも8回目ですからね!

ブログを始めた時に小学生だった子が、
来年には成人式を迎える子もいるんじゃないですかね!?
いやはや恐ろしい。
私も老いを感じるわけですよ。。。

とまあ、そんな話はとりあえず置いといて、
ここからは恒例のランキング発表にいきたいと思いますですよ!

前回は、まさかのソシャゲである『ガンダムカードバトラー』が食い込んで
1位となりましたが、今年はどうなることでしょうか。
今年は今月、来月にこそ欲しいソフトが沢山来ているのですが、
振り返ってみると、新作をあまり買わなかった1年でした。
なので、例年以上に新作ゲームが入ってきそうに無い中、
しばらく入ってきていない、ファミコンなどのレトロなゲームが
久々にランキングに入ってきているのか注目したいところです。

てなわけで、一年間でやり込んだゲーム達を紹介していきますぞ!
ようチェケラ!

なお例年通り、やり込み度数は戦闘力で表しております。

第5位 PS2
ギレンの野望 ジオン独立戦争記

戦闘力50万
01074.gif01074s2.gif
機動戦士ガンダムを題材にした、
戦略シミュレーション“ギレンの野望シリーズ”の第3弾。
一年戦争を舞台に、宇宙や地球を巡って版図を広げていく内容となっている。
従来のシリーズでは、一年戦争後の舞台も描かれていたが、今作では一年戦争のみとなった。
その反面、オリジナル軍の作成や、キャラメイクなどができるようになり、
一年戦争という舞台にIF的な可能性を盛り込んだ作品となったとも言える。
また軍団システムの導入、政策面の充実などにより、より戦略性の高いゲームとなった。


系譜と脅威がガンダムのゲームとして面白い作品ならば、
これは純粋に戦略シミュとして面白いゲームですね。
ただ、世間の評価は芳しくないので、
ガンダムのゲームとしてみた場合には、やはり不満が残る作品なのかもしれません。

個人的には、追加ディスクを使ってのメイキングが良かったです。
たまにやりたくなるゲームですね。

第4位 PCゲーム
RanceVI −ゼス崩壊−

戦闘力120万
01074s3.gif01074s4.gif
アリスソフト、ランスシリーズ本編の第6弾。
魔法王国ゼスのレジスタンス集団に身を置いたランスが、やりたい放題の冒険をする物語。
ウィザードリィタイプの迷宮探索型RPGであり、クエストをこなしがらキャラを育てていく。
18歳以上を対象にしたアダルトゲームである為、人は選ぶものの、
世界感やゲーム性など、コンシューマーのRPGに勝るとも劣らない作品となっている。


今年、アリスソフトのゲームを結構遊んだんですけど、
やはりランスシリーズは面白いですね。
ゲーム性もさる事ながら、世界観が良く練られていて好きです。

このゼス崩壊は、初プレイというわけではありませんでしたが、
当時、なんか色々忙しい中でプレイしちゃったせいか、途中で放置しちゃったんですよね。
なので今回、結構新鮮な気持ちで遊ぶ事ができました。

第3位 PCゲーム
海洋レストラン☆海猫亭

戦闘力250万
01074s5.gif01074s6.gif
同人サークル『犬と猫』の製作するオリジナルゲームの第5弾にして、
初のシェアウェア用ソフト。
フリーゲームである『レミュオールの錬金術師』のシステムを受け継ぎ、
よりボリュームアップしたやり込み系お店経営シミュレーションゲームである。
今作では、前作を大きく越す600以上のアイテムが登場し、よりやり込み要素が増えた。


犬と猫は好きな同人サークルなんですけど、
この海猫亭は去年購入して今更ながらにプレイした口です。

レミュオールの錬金術師は、
学生時代に眠い眼を擦ってやり込んだゲームでしたが、
このゲームも案の定ハマってしまいました。

第2位 Android
ガンダムカードバトラー

戦闘力550万
01021a.jpg1072sg.jpg
歴代ガンダムに登場するMSやキャラクターを集めて
18枚のデッキを組んで戦うカードバトル。
オペレーション(ミッション)を進めながら
敵と戦い、経験値やお金を貯めてデッキを強化していく。
新たにURを越えるLR(レジェンドレア)が登場し、益々盛り上がりを見せる。


今年も食い込んできました。
去年は1位でしたが、ワンランク落ちて2位です。
それでもちょっとした時間でちびちび進めても、
長い眼で見ればかなりの時間になりました。

何だかんだで楽しくプレイしていますが、
他メーカーのソシャゲに比べて課金周りはエグいので、お金は大切にしたい所であります!

第1位 PS3
バトルフィールド3:プレミアムエディション

戦闘力590万
01045s6.gif01074s7.gif
近代戦を舞台にした、ファーストパーソン・シューティングゲーム(FPS)。
アメリカ海兵隊の1人として物語が展開していくシングルプレイと
最大24人対戦が楽しめるオンラインプレイなどからなる。
コンクエストやラッシュといったモードの他に、幾つかの新しいモードも追加された。


カードバトラーと入れ替わる形で1位となりました!
おめでとうございます。
BF3には、例年通りスゲーで賞を授与したいと思います。

やはりコントローラを変えた事で、スムーズに遊べる様になったのが大きいですね。
キル数も上がって、より楽しくなりました!

……でも、すぐにまたコントローラの調子が悪くなっちゃったけど。。。

あと最近、友人がBF3を始めてくれたので、
それも起動率が高くなった要因かもしれません。

友人はあんまハマってないみたいですけどw

とにもかくにも、今年はBF3が1位となりました。
今年はどちらかというと、旧作ばかりプレイしていた印象だったのですが、
そこまでレトロなゲームが入ってきてなかったですね。
ファミコンとかやりまくっていたんですけど、
やはりサクッとクリアできるゲームばかりやっていたので、
やり込み時間的にはなかなか及ばなかったといった所でしょうか。

あと3年連続でランキングに入っていたBFBC2もついに抜けてしまいました。
それだけハマっていたという事ですが、その血はBF3に受け継がれそうですね。
来年入ればBF3も3年連続となりますし、まだBF4を買うつもりも無いので、
これは確実性が高いです。

まぁこればかりは、なってみないと分かりませんけどね!

そんなわけで、2014年度の総まとめでした。
また来年に!サイチェン!

1072sj.jpg


「グッドキル!」




見事1位に輝いた
バトフィースリーさん。


にほんブログ村 ゲームブログへ人気ブログランキングへブログ王ランキングへ
記事が気に入ったらクリックお願いします☆やる気に繋がりますデス。
posted by 二条ジョウ at 23:41 | Comment(9) | TrackBack(0) | 1年間の総まとめ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もう今年も終わりなんですね・・・。
二条さんのブログの総まとめを見る度にそんな事を思います(苦笑)

自分は今年はソシャゲやブラウザゲーをかなりプレイした年になりました。
最近の無料ゲームは随分クオリティが上がってきたなぁと感じております。

そのせいか、慣れ親しんだパッケージ版がなくなる日も近いのかもしれないなと感じた年でもありました。
Posted by 平宮 at 2014年11月22日 00:00
本当に毎年のことですが、この記事を見るたびに、1年の終わりの早さを感じてしまいます(笑)

つい最近、2013年度のまとめを見た錯覚が。

それはそうと、自分的にはラナ系呪文が気になりました(ラナルータしかしらない・・・)
記事中のヒャダルコ級のヒョウもですが(笑)
Posted by クリームころすけ at 2014年11月23日 06:23
>平宮さん

私もソシャゲやらプラウザやらと色々手を出しました。
殆どがちょこっとやってやめてしまいましたが、最近は色々と凝っているものも多いですよね。
コンシューマーゲームにしてもDL版が普通に出てくるようになりましたし、パッケージも段々薄れていくのかもしれませんねぇ。。。

>クリームころすけさん

私自身も、つい最近って感じですw

あと、ラナリオンは、ダイの大冒険で出てきた呪文ですね。
レベル的にライデインが放てない主人公のダイの為に、雨雲を呼んでそれを放ちやすくしていました。
それと、調べたらドラクエモンスターズ2にも出てきているようです。
こちらだと晴天と悪天候を切り替える特技だそうですね。
Posted by 二条ジョウ at 2014年11月24日 23:56
自分は湾岸ミッドナイトマキシマムチューン5とグランツーリスモ4が一番多く、二番目がダッシュ野郎とレースゲーばかりですが、セガのPC版MJ(ネット麻雀)ぐらいですけど、意外な場所ではデータカードダスのプリキュアオールスターズだったり。

最近、そのデータカードダスのプリキュアオールスターズがアイカツ!や妖怪ウォッチの人気に大分負けちゃってるようで…。
Posted by 紅玉 at 2014年11月27日 13:01
>紅玉さん

プリキュアもかなり人気があると思っていたのですが、やはりアイカツ、特に妖怪ウォッチの人気におされているんですねぇ。
最近は、アーケードがご無沙汰なので、レースゲームも家庭用機でやるのみですが、昔私も湾岸ミッドナイトをゲーセンでやっていました。
今年は家だと、ニードフォースピードホット・パースートとかちびちびやってましたね。
Posted by 二条ジョウ at 2014年11月29日 01:06
お久しぶりです。
僕も今年はアリスソフトのゲームをやっていました。
この前ランクエも始めたのですが、アリスソフトは面白いですよね。
久しぶりに戦国ランスもやりたい!

です笑

それにしても、8年間とは、ながくつづいてますねー。
おめでとうございます。
そして、これからも記録を伸ばしてくださいね!
Posted by 黒猫 at 2014年12月01日 16:53
>黒猫さん

ありがとうございます。
これからも記録を伸ばせるように頑張っていきたいと思います。

ランクエ、私もはやくやりたいですw
Posted by 二条ジョウ at 2014年12月05日 00:24
ラブプラス1ヶ月で放置し始め!?
後に、ドクロマーク!?

凄いですね。

私はどこまで続けられるかな〜?(^-^;
Posted by Game-PaPa at 2014年12月18日 16:14
>Game-PaPaさん

現在は結構起動していますので、ドクロになる事はなくなりましたw
ちょっと放置するとスネるのはリアルっぽいですよね!
お互い、大切にしませう。
Posted by 二条ジョウ at 2014年12月18日 21:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック