2015年09月24日

ヒャッフーっ!今更だけど、スーパーマリオブラザーズ発売から30年だよ!!


任天堂から発売されたファミコン用ソフト
スーパーマリオブラザーズが発売されてから30年!
2015年9月13日で30年が経っていたわけであります!!

ちょっと遅くなりましたが、おめでとうございます!!

ついこの間、25周年かと思ったのに、もう30年なんですね……。
早い。。。

スーパーマリオっていったら、
私が物心ついた時にはもう人気シリーズになっていましたが、
多分、ファミコンという物が何なのかという事を知るよりも先に
マリオというキャラクターを認知していたかも。

身近には色々なグッズがありましたし、
ファミコンを買う前から、「マリオ、マリオ」って言っていたのを覚えています。
記憶は鮮明じゃないですけど、
スーパーマリオブラザーズのゲーム画面を模した玩具を持っていたり、
懸賞で当たったマリオのハンカチなんかも持っていましたね。

スーパーマリオブラザーズっていうゲームそのものの存在を初めて知ったのは、
確か、近所の家で初めてファミコンを目にしたのと同時(※1)だったと思いますが、
それが、ファミコンを親に買ってもらおうと思った決定打になったんだったかな?
スーパーマリオブラザーズが凄い面白そうに見えたものでした。
※1 正確に言うと、それ以前の赤ん坊の頃に、
ファミコンと戯れる姿が家にあった写真から確認できたので初ではない事になりますが、
当の本人がそれを認識できない赤ん坊の頃の事なので、
これを含めずその時を初と記しました。


とにかくマリオは、ファミコンに触れるよりも前から、
様々な媒体を通してもうホントちっちゃな頃から身近にあったわけですよ。

初めて、スーパーマリオブラザーズを買ったのが、小学校の低学年の頃。
もうスーパーマリオワールドが世に出ていた頃ですが、
思えば、その時からずっとプレイしているのがこのシリーズですね。

小学校高学年時にサターンに入れ込んでいた時期とか、
中学校時代にシミュレーションにハマり始めて、そのジャンルをやりまくっていた時期とか、
高○時代にエ○ゲーデビューを果たして、のめり込んでいた時期においても、
マリオは気晴らしにやっていたぐらいですからなぁ。。。

それが今でも続いているっていう現実。
ハード的には、64もゲームキューブもリアルタイムで買っていたわけじゃないし、
現行機のWiiUも未だ持っていないから、最新のマリオは3DSの3Dランド止まりですけど、
それでもマリオっていうのは、私の中ではもう他のゲームとは別格なんですよね。

別にマリオファンというワケではないし、
マリオの為に、ゲーム機を買うかって言われるとそうでもないけど、
新しい任天堂ハードを買ったらマリオは必ず買うだろうし、
現行機じゃなくても、マリオシリーズの何かしらかは
常に遊んでいるのも紛れもない事実ですからね。

小学校にあがる前から身近に存在していたマリオが、
未だ色あせず、そして今もなお新作がで続けているっていう凄さ。
つい最近、WiiUで発売されたスーパーマリオメーカーだと、
自分自身の手でコースが作れるようになったし、
30年経っても、まだまだ色々な可能性をユーザーに見せてくれていますよね。

正直、スーパーマリオメーカーはめちゃくちゃやりたくてたまりません。
マリオはいつも、「おっ、面白そうだな、ちょっとやってみっか」ぐらいの感覚で
買う事の方が多いんですけど、「クソやりてー!うきょーっ!」って思うぐらいの感覚は、
恐らく、スーパーマリオランド2以来かもしれません。
こんな感覚は、世間的評価の高いマリオ64の時も思わなかったぐらいです。

まあ、ぶっちゃけ、64のマリオが出た当時、
私は世間の評価ほど凄いとは思わなかったんですよ。
それどころか、3Dのマリオが全然面白そうに映らなくて、
64の購入は別にいいかなって思わせたのがそのマリオ64だったんです。

私が小学校高学年、中学生ぐらいの頃って、
ゲームが色々ポリゴン化して3Dになりましたが、
当時、世間の評価とは裏腹に、かなり冷ややかな目で見ていました。
特にこれまで2Dだったシリーズが、3Dになったものとかは、

「またこれも3Dになったのかよ、何でもかんでも3Dにしやがって」

……って思うぐらいに。

勿論、これは当時の話なので、
今では普通にマリオ64も楽しんでますがねw

……話がちょっち脱線しました。

とにかく、スーパーマリオブラザーズが30周年ですよ。
ホント早いです。

30周年って事で、色々関連グッズも発売されましたが、
そんな中で、マリオシリーズの30周年の歴史を振り返った、
スーパーマリオぴあ Super Mario Bros. 30TH Anniversary
っていうムックを買ってきました。
ファミ通でも特集が組まれていたので、それも合せて。

01096.jpg
歴代作品を振り返ったり、
開発者のインタビューが掲載されています。


01096s2.jpg
ファミ通の方でもこんな特集が!

10月にはスーパーマリオブラザーズ百科っていう、
歴代作品の紹介を1冊に凝縮した過ごそうな本が任天堂から発売されますし、
それも楽しみですね。

ちなみに私はWiiUを持っていない事もあって、
歴代スーパーマリオ作品の全てを遊ぶに至っていません。
それに、Wiiのマリオギャラクシー2作や、
DSと3DSのNewスーパーマリオブラザーズシリーズも。

この30周年という節目に、
何か新しいマリオに挑んでみるのも良いかもしれませんね。

……っていうか、キューブのマリオサンシャインをクリアしてなかったので、
久々に遊んでみるかなぁ。。。


スーパーマリオぴあ (ぴあMOOK)

ぴあ (2015-09-11)
売り上げランキング: 3,976

にほんブログ村 ゲームブログへ人気ブログランキングへブログ王ランキングへ
記事が気に入ったらクリックお願いします☆やる気に繋がりますデス。
posted by 二条ジョウ at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームがツキマトウ我の日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック