2015年12月14日

No.241 セガサターン『ウイングアームズ 〜華麗なる撃墜王〜』


第二次世界大戦で活躍、あるいは登場した戦闘機を操り、
謎の敵アヴァロン軍と死闘を繰り広げる3Dシューティングゲーム。

零戦、F6F、震電、P-51、スピットファイアMk.I、P-38、Me262といった
機体性能の異なる7機の戦闘機がプレイヤーの操作機となります。

……プレステにエースコンバットが登場してから数ヶ月、
ついに、セガサターンでも本格的な3Dシューティングゲームが登場したのでありますぞ!!

01100.gif

まず、このゲームはフライトシミュレーションではなく、
あくまでシューティングゲームです。
したがって、航空機の挙動にリアルさなんてものはありません。
また海面や岩壁に激突しても多少のダメージを負うぐらいで特に問題ないし、
敵航空機と接触しても墜落しないので、かなりリアルとはかけ離れているといえます。

とはいえ、そんなリアルとはかけ離れたゲーム性に、
面白さが無いかといえばそんな事も無く、
当時の私はのめり込んでやったものでした。

小学生だった当時は、
まだミリタリー関係に興味があったわけでもなかったので、
知っている戦闘機といえば、ゼロ戦が分かる程度。
しかし、日本機ということで、この機体ばかりを贔屓して使っていましたね。

ちなみに震電は色が嫌でつかってなかったデス。

のめり込んでやったわりには、当時は、3面までいくのがやっとで、
今でも富嶽が倒せなくて、全クリしていないゲームだったりしますが、
まあ、このゲーム、なかなかに難しいのです。

そもそもこのゲーム、撃墜王っていうタイトルを冠しているのにも関わらず、
2ステージ以降は、敵戦闘機との純粋な空中戦が無くなるんですよ。
最初こそ、マリアナの七面鳥撃ちっていうぐらいにバッタバッタと倒せて、
それなりの爽快感が堪能できるゲームなのですが、2ステージからそれが変貌。

対空砲火激しい補給要塞基地を壊滅させるだの、
ハマると積む狭隘な山岳地帯を抜けて敵要塞基地を破壊するだの、
狂ったように来襲する爆撃機や特攻機から母艦を護衛するだのと、
ステージが進むにつれ鬼畜生になります。
勿論、大戦機の機体なので、敵へのロックオン機能はありません。
全て手動照準。
まあ、大戦機の機体って言っても、ロケット弾は全機標準装備なワケですけれど、
勿論、追尾機能はないので、これも目視による照準となるわけです。

最終ステージでは大和型戦艦を撃沈させるのが目的となるようですが、
たった戦闘機1機でその任務をこなす事は想像を絶しそうですね。

……あっ、いや、戦闘機1機ではないですね。
一応、味方がいる設定のようなので、見えないところで戦ってくれてはいます。
どこかのステージでは女性のボイス付きで存在をアピールしてくれていたので、
一人で戦争をしているんじゃないんだっていう安心感はあります。
勿論、それが戦局に反映されるかどうかは別なので、気分的な問題ですけど。

01100s2.gif
ワレ敵補給要塞基地ヲ攻撃ス

01100s3.gif
この手の狭い道を通ったりする様なミッション、
3Dのシューティングで必ずといっていいほど入ってきますね!
このゲームだと全然マシだけど、これ系のミッションはあんま好きじゃないです。


このウイングアームズが出る以前には、
アーケードではウイングウォーって言う3Dシューティングが出ていました。
バーチャロンみたいに対戦プレイができるゲームで、
戦闘ヘリやらレシプロ機をスロットルレバーで操作する体感ゲーム機だったのですが、
結局家庭用機には移植されませんでした。

代わりにこのウイングアームズが
サターンでお披露目という形になったわけですが、
ウイングウォーとは全然ゲーム性が違いますからね!!

私は、ゲームセンターに入り浸る様な子供ではなかったので、
そこまでウイングウォーを遊んでいたわけでもないんですけど、
筐体が置いてあれば必ず遊ぶぐらいには好きなゲームでした。
ぶっちゃけ、ウイングアームズよりも。。。

なので、そんなゲームがサターンに移植されなかった事が悔やまれるわけです。

クソ下手だったので、よく大人にボコボコにされて、
一瞬でお金を溶かした記憶が今でも残ってますが!

まあ、ウイングアームズはウイングアームズで、
当時の私的にはかなりのめり込んだゲームでしたけどね!
家庭用機で初めてプレイした3Dシューティングが
ウイングアームズでしたから、そりゃあ、ハマるってなもんですわ。

いつか、全クリしたいものですな!!

『ウイングアームズ 〜華麗なる撃墜王〜』評価:☆☆☆☆
発売・セガ・エンタープライゼス
ジャンル・3Dシューティング
発売日・1995年9月29日
定価・5,800


にほんブログ村 ゲームブログへ人気ブログランキングへブログ王ランキングへ
記事が気に入ったらクリックお願いします☆やる気に繋がりますデス。
posted by 二条ジョウ at 22:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | セガサターン | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふと、震電の出てるセガサターンのゲーム何だったっけな?と思い調べてこのページに行き着きました。
サターンと一緒に買ってもらったのを思い出しました。
Posted by 2nd at 2017年03月03日 20:15
>2ndさん

おお、そういう経緯でこちらに行き着いたのですね!
思いつく限りですが、ストライカーズ1945とかにも出てましたね。
こちらは、サターンだけじゃないですけど……。

それにしても、サターンと一緒に買ってもらったソフトなら、思い出も深そうです。
Posted by 二条ジョウ at 2017年03月04日 02:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431172331

この記事へのトラックバック