2016年12月27日

艦これ:2016年秋イベント『発令!「艦隊作戦第三法」』を終えて


秋イベントが終わってちょっと経ってしまいましたが、
今回もイベントの戦果報告を記事にまとめてみました。

……ちなみに、なんだかんだでちゃんと続けられていますが、
次回以降も書くとは限らないのはお約束って事で!

kan3.png

今回のイベントも前回同様、中規模作戦
前段作戦のE1〜E3と、拡張作戦である後段作戦のE4〜E5で構成された全5海域
拡張作戦は前回より1つ多く2海域からで、
イベント期間も前回よりも長めの3週間(2日延長分含む)です。

前回は、全海域を甲で突破する目標を立て、
初の甲勲章取得を目論んでいたのでありますが、
最終海域で失態を演じ、目標達成ならずといった結果に終わってしまいました。

今回はそんな前回の反省を踏まえ、
優先するべきは何なのかと、今一度自分に言い聞かせた訳であります。

つまり、私にとって一番優先するべきは、
甲勲章取得であって、全海域を甲で突破する事ではない
んですよね!!
よくばってはダメだって事です。

その為私は、後顧の憂いが無き様、
綿密なる作戦計画を打ちたて、作戦の完遂を目指したわけであります。

よくばらず、最終海域だけを甲で突破する事を目標に……。

しかし、今回は、様々な不運にも見舞われました。
そもそも艦これがプレイできないという事態に陥った事と、
全5海域が蓋を開けてみれば実質7海域だったっていう事……。
この2点により計画は頓挫し、
今回も苦戦を余儀なくされてしまいました。

特に後段作戦は、E4の輸送ゲージ破壊とボスゲージ破壊の二段構えだったり、
E5のスタート位置変更ギミックだったりで、
実質全7海域規模っていうのが、もう私の心を打ち砕きました。。。

いや、もうホントキツかった。

……毎回キツいけどw

ところで、今回の備蓄資源の消費量ですが、
こんな感じでした。

01121.jpg
イベ直前

01121s2.jpg
イベ直後

燃料は4万6千、弾薬は4万1千、鋼材2万7千、ボーキ2万5千、
バケツは122個消費。

前回と違って全海域甲で突破とか考えていなかったので、
難易度を抑えてやった今回はそこまで備蓄が減らなかったって感じですかね。
ただまあ、キツい時はばんばんダメコンとか給糧艦を使ったので、
その辺も影響しているのかもしれません。

まあ、とりあえず各海域ごとに軽く振り返ってみましょう!

01121s3.jpg
イベ直前の緊迫とした空気漂う鎮守府の様子と工作艦の明石。
後方支援要員としての責を担う彼女もまた、心は前線で戦う艦娘と共にあり。
今回こそはという気持ちは、全艦娘共通の悲願なのであります。


2016年秋イベント『発令!「艦隊作戦第三法」』


作戦期間【2016/11/18 〜2016/12/9(当初は12/7日まで。2日延長)】
作戦規模【多段階「中規模作戦」 】
前段作戦(E1〜E3の3海域)と、拡張作戦(E4〜E5の2海域)で構成。


E1 海上輸送作戦

(11月20日より攻略を開始し、22日、難易度甲にて攻略達成)

E1は輸送作戦なので、ボス旗艦の撃沈は考えなくても良く、
道中も比較的楽だったので、難易度甲でもそこまで苦ではありませんでした。

ただ、ボスの編成次第では敗北もあった事と、
今回も大発を載せられる駆逐艦が用意できなかった事で、
攻略までそれなりに時間はかかりました。

大発載せてないと輸送ゲージの減りが少ない……。

01121s9.jpg
難易度甲での報酬、雷電。

01121s10.jpg
難易度甲,乙共通の報酬、三式戦 飛燕一型丁。

E2 本土防空戦

(11月23日より攻略を開始し、24日、難易度乙にて攻略達成)

難易度を乙に変えて、攻略した海域。
乙にした事もあり、特に問題も無く攻略を達成。

E5は甲攻略を予定していたので、
艦の温存も考え、全6隻の潜水艦による部隊で攻略いたしました。

攻略達成後は新艦娘のドロップを目指し、しばし同海域で掘りタイムに突入。
……なお、ドロップはしませんでしたとさ。

01121s11.jpg
難易度共通の報酬、SBD。

01121s12.jpg
難易度甲,乙共通の報酬、TBD。

E3 発令!艦隊作戦第三法

(11月25日より攻略を開始し、26日、難易度丙にて攻略達成)

この海域ではさらに難易度を落とし丙で攻略。
連合艦隊編成による攻略となった為、
E5にて使用するであろう艦の温存も考え慎重に編成を行いました。
また、この海域は恒例のギミックがあったので、
その解除も念頭に置いた編成で攻略。

ギミック解除の一つでもある、
“敵の空襲を損害無しで数回撃破”で多少モタついたものの、
そもそもが丙難易度だったので、
この海域も特に問題無く攻略達成いたしました。

なお、この海域攻略中に、
レア艦がボロボロとドロップ(既に持ってる艦だったけど)したので、
ここでしばらくの間、掘りタイムに突入いたしました。
まだ、持っていない艦が出てくるように……。

01121s13.jpg
難易度共通報酬の、水上機母艦Commandant Teste(コマンダン・テスト)。
おフランス艦です。


E4 シャングリラ捜索追撃 艦隊前進配備

(11月28日より攻略を開始し、12月6日、難易度乙にて攻略達成)

26日から28日まで掘りを進めていた私でしたが、
一向に新規艦娘がドロップしなかったので、28日夜、掘りを中止し攻略を再開。

この海域から拡張作戦である後段作戦となり、難易度もかなりのものに……。

ちなみに難易度は丙から乙にして進めましたが、
これは丙にすると次海域で甲難易度を選べないという仕様の為。

この海域は、前半の輸送ゲージ破壊を目的とした輸送作戦と、
後半の戦力ゲージ破壊を目的とした撃滅作戦からなる二段構えとなっており、
実質二海域分の攻略を余儀なくされるマップです……。

今イベント中、一番難易度が高いと感じたマップであり、
体感的には、前回の夏イベ最終海域を凌駕するぐらいにはキツかったです。

また、この海域攻略中に、病院で腰に神経根ブロックをぶち込んだり、
親戚に不幸があって数日家を空ける事になったりと
艦これに時間が取れなくなってしまう事態にも見舞われ、
予定も大幅に狂い始めます。

ただでさえ予想よりもヤバかったこの海域ですが、
それに輪をかけて4日分ぐらい時間も無くなってしまったので、
攻略に支障もではじめました。

前半はボスに到達する前の道中大破率が尋常じゃないぐらいだったし、
後半は後半で大破率はそこまでではないにしても、
道中が長いせいで、ボスマス到達までにかなりダメージが蓄積されて、
結局何もできないなんて事が多々ありました。

こっちは通常編成だけど、ボスは連合艦隊編成ですからね。
昼のうちに前衛の艦隊をやっつけないと、
夜戦でボス艦隊と戦う事すらできないので、これがホントキツかったです。。。

……夜戦になってもボス旗艦が残るなんて事もかなりあったけど。

この海域、道中が長くてキツかったので、
知り合いの薦めもあって、初めて戦闘糧食(通称おにぎり)を使ってみました。
おにぎりを使うと、戦闘開始前に士気が少し高揚するので、
ボス前なんかで発動すると、良い感じなんですよね。
効果のほどは分かりませんが、体感的には、ちょっと楽になった気がしました。
勿論、道中や決戦支援、それに三重キラ付けなどもやってましたケド。。。

まあ、そんなこんなで色々ありましたが、
開始から10日で何とか攻略達成しました。

01121s4.jpg
最後は、摩耶様が止めを刺してくれましたよ。

01121s14.jpg
難易度乙での報酬、一式陸攻 二二型甲。

E5 渚を越えて

(12月6日より攻略を開始し、12月8日、難易度丙にて攻略達成)

今イベント最終海域。

当初の予定よりも大幅に遅れ、
E5の攻略開始は12月6日になってしまいました。

本来であれば7日がイベント終了日だったので、
攻略達成は不可能だったかもしれません。
しかし、運の良い事に、2日延長し9日までとなったので、
まだ希望は残されていたのです。

ただまあ、さすがに甲での攻略は不可能だと思ったので、
丙に難易度を落としての攻略となったわけですが……。

この海域には、複数ギミックがあって、
そのままではほぼボス攻略は不可能との事でした。
スタート地点がボスマスからかなり離れているので、
まずこのスタート地点を変えるギミックを解除する必要がありました。

数箇所の特定マスでS勝利数回(丙だと1回らしい)と、
空襲で損害無しを数回行う事でギミックが解除され、
初期のスタート地点が変更になります。
これで、ボスマス到達の道がひらけるようになるわけです。

しかし、ギミックはこれだけではありません。
今度はボスの装甲を破壊する装甲ギミックを解除する必要がありました。
このギミックを解除する事でボスの弱体化が行われるので、
是が非でもやっておきたいと。
特にこのマップでは、長門,酒匂,Prinz Eugen,Saratoga
ボス戦での特効が付くのですが、
私は長門以外持ってないかレベルが足らないといった具合でしたので。。。
(つか、サラトガはこの海域のクリア報酬って言うね)

ギミックは、これまた複数の特定マスで数回S勝利と、
空襲で損害無しを数回行う事で解除される仕組みでした。
ボスマスへ行く途中にも該当マスがあったので、
幾つかのマスで解除を行った後は、ボス攻略と並行して行いました。

正直、丙だからか、ギミック解除無しでもそれなりに戦う事はできましたが、
ボス攻略の途中で解除は達成。

――これで、ボスがやわっこくなって勝つる!

って感じですが、道中の大破率がヤバいので、
ボス到達前に撤退を繰り返すなんて事が数十回。

それでも、どうにかボスマスに辿り着いては少しずつゲージを削っていき、
12月8日の夜、ついにその時が訪れたわけです。

01121s5.jpg
那智のトドメの一撃により敵旗艦は脆くも海の藻屑に!

01121s6.jpg
残る仇敵も北上の攻撃により撃沈!!
我が艦隊は堂々とこの海域を制圧し、見事、攻略を達成したのでありました。


01121s15.jpg
難易度共通報酬の、正規空母Saratoga(サラトガ)。
アメ艦です。


とまぁ何とか全海域の攻略はできたものの、
いろいろ不運も重なったせいか、かなりギリギリの攻略でした。

それに達成報酬以外では新規にドロップした艦娘も無いし、
おまけにイベント終了後の恒例の大型艦建造は、
10回まわして、これまた成果はナシ。
正直、私にとって、殆どうま味の無いイベントでありました。

反省点としては、今回、やはり育っていない艦が多かった事があるので、
圧倒的に練度不足を感じました。
普通の単発任務もまだかなり残っているし、
それによって得られる装備も未取得なので、この辺りは急務ですな。

せめて次回イベントまでには、
大発載せられる駆逐艦を2隻は育てておきたいです。。。

以上。
今回の戦果報告でした。

それではまた来年、良いお年を!

01121s7.jpg
大東亜戦争開戦記念日にちょうど合せたかの如く勝利を迎え、
いつも以上に賑やかな鎮守府と、駆逐艦 曙。
当初の目的を達成できなかった事は甚だ遺憾ではあるものの、
今はこの勝利を祝おうと全艦娘が笑顔を見せます。
それはまるで冬の寒さに負けじと、
季節はずれの花が咲いたかのように朗らかでありました。


01121s8.jpg
次こそは最終海域を甲で突破するぞ!


にほんブログ村 ゲームブログへ人気ブログランキングへブログ王ランキングへ
記事が気に入ったらクリックお願いします☆やる気に繋がりますデス。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック