2012年06月16日

ここググッ! No.7 セガサターン『ときめきメモリアル』ヒロイン全員やっちゃったよ!〜冬の旅路と未来への希望編〜


今日はときメモの総まとめ!
いよいよ最終的なここググッ!なシーンを発表いたしましょう!

私がプレイ全体を通して一番印象に残ったシーンは、こちらでした!

〜ここググッ!〜

gg014.gif

全てのキャラクターを攻略後の達成CG。

全て終わったと言う瞬間が
やはり一番印象に残ったシーンでござったよ!


総プレイ時間:63時間45分。
プレイ期間:およそ2年。


このCGを見た瞬間、ようやく終わったあぁぁああああ!!!!
と言う解放感に包まれました!
2年……、ずいぶんと長くかかりましたよ。。。

でも、時間にすると63時間なんですね。
結構普通なんでビックリしました。
……たぶん私が、ちんたらプレイしていたのも原因でしょうけどねw

今回プレイしたのはサターン版でしたが
サターン版だと色々と独自の試みがされていたようで
今回初めて気づいた事も多々ありました。

レビューの時にはあんまり深く突っ込まなかったので
サターン版で気づいた事を軽くあげておきましょうか。

1.主人公からの告白が可能

これは有名ですが、サターン版は主人公からの告白が可能です。
女から告白を待ってるだけじゃなくて
自分から告白できる男気プレイができるわけです。

勿論、ふられる事もありますけどね!

なお自分で告白すると、エンディング曲が変わります。

2.97年4月以降は平日コマンドを実行してもキャラが登場しない。

サターン版だけではありませんが
97年4月以降は、平日コマンドを実行しても女の子が登場しなくなります。
パラメーターの条件を充たしていても登場しないので
お目当てのヒロインがいた場合は、その前に登場させちゃいましょう!

3.98年以降も普通に爆弾が爆発。

PS版だと、たしか98年以降は爆弾が爆発しない仕様だったと思うのですが
サターン版は普通に98年以降も爆弾が爆発します。
98年以降なら爆弾マークがついても大丈夫だぜ!
うざいキャラはとことん無視しまくるぜ!へっへっへ!
……って言うプレイができないのであります。
気をつけましょう!

4.好感度がMAXなら爆発連鎖もチャラヘッチャラ!

私、初めて気づいたんですけど
サターン版は、好感度がMAXならば
爆発連鎖では一つや二つ爆発しても影響は受けない
みたいですね。
PS版だと容赦なかった記憶があるので……。
これなら、目当て以外の女の子はちょっとぐらい無視しても大丈夫ですよ。

5.みはりんのイベントが追加じゃ追加!

これは、みはりんの所でも述べましたが
SS版のときメモは、みはりんのイベントが大量に追加されております!
みはりん好きにはたまりませんね!


まあ、こんな所でしょうか。
他にも気づいた所があったかもしれませんが
もう忘れてしまいましたw

とりあえず、私の一番好きなキャラはみはりんです!!

でも、私が本当に好きなのは
『ときめきメモリアル2』の某キャラだったりしますw

……まぁ、もう全キャラ攻略はメンドイからやらないけどね!

それではときメモはこれにて終了。
また次回にお会いしましょう!
サイチェン!


〜関連記事〜
下にいくほど古い記事です。
・ヒロイン全員やっちゃったよ!〜秋の木漏れ日編〜
・ヒロイン全員やっちゃったよ!〜夏の想いで編〜
・ヒロイン全員やっちゃったよ!〜春はあけぼの編〜

にほんブログ村 ゲームブログへ人気ブログランキングへブログ王ランキングへ
記事が気に入ったらクリックお願いします☆やる気に繋がりますデス。
posted by 二条ジョウ at 14:10 | Comment(9) | TrackBack(0) | ゲームのここググッ! | 更新情報をチェックする
2012年06月06日

ここググッ! No.6 セガサターン『ときめきメモリアル』ヒロイン全員やっちゃったよ!〜秋の木漏れ日編〜


今日も今日とて前回の続きじゃよ。

10人目【美樹原愛】

昔は嫌いなキャラでした!
でもそれは、攻略をしてなかったからだと思うんですよ。
今回、初めて攻略したのですが
コイツ狙いでプレイすると結構印象が違うものなんですね!
なかなかに良かったですよ、愛ちゃん!

でも、攻略するつもりが無い時は頻繁に出てきたくせに
いざ攻略しようと思ったらなかなか出現しなくて焦りました。
狙ってない時に出現されるとやっぱウザお君な奴です。

そんな美樹原さんのここググッ!なシーンです!

〜詩織に呼び出しを食らったかと思ったらお前かよ!な図〜

gg010.gif

バレンタインの日に詩織が頬を染めながら
体育館裏に来てくれと言うから行ったらコイツがいました。
詩織は、ホント悪女です。

とりあえず、健気な愛ちゃんに
私の胸はまたしてもときめきメモリアルになったよ!

攻略時間:4時間(2回)

11人目【早乙女優美】

プレイした当時、中学生だった私は、このキャラがとてつもなくキツかったです。
私より年上(設定)なキャラなのに、子供っぽいし、わがままだし、服はイチゴだしで
正直、お邪魔キャラだとしか思えませんでした。
まあ、数ヶ月前までランドセルを背負っていた私に
妹属性を解れって言う方がそもそも無理なので、それは仕方がありません。

しかし、彼女の年齢をとうに超えた今となっても、やはり苦手です。
特にイチゴのインパクトは絶大ですし。。。

とりあえず、必ず出現するキャラなので
イヤでもイベントは見まくりました。

そんな私が選ぶ優美ちゃんのここググッ!なシーンです!

〜初デートの遊園地でイチゴかよ!な図〜

gg011.gif

着飾る必要は無いと思いますけど、

イチゴは無いよ!!

まあ、まだそれだけ子供って事で
子供らしい一面をアピールしたイベントなんでしょうけど、

イチゴは無いよ!!

昔、不思議の国のアリスみたいなカッコでデートに来た女の子がいたと
私の知り合いが嘆いていた事がありましたが
イチゴもそれ以上にインパクトがあるのでは無いでしょうか!

イチゴのおパンティーならまだしも
イチゴのシャツは常に目にとまるだけにインパクトありすぎです。

嗚呼、イチゴは無いよ!!

攻略時間:4時間(2回)

12人目【伊集院レイ】

嫌味ばっか言ってくるキザで嫌な奴ですね。
中学生の頃にプレイした時は
クソウゼー奴だなとか、私も思ったものであります。

しかし、それは私の認識が甘かった!!

もう大体の人が知っていて、今更驚きもし無いだろうから
ネタバレ承知で言っちゃいますと、実はコイツ女だったんですよ!!

正直、当時プレイした時にはその事実を知りませんでした(汗)
知ったのはもうずい分後になってからです。。。
……と言うか、このブログができたぐらいの頃だった様な。

バイトしていた頃に、バイト先の先輩からその事実を教えてもらったんですけど
さも当たり前の様に言っていたのを聞いてビックリしたんですから!!

いや〜、参った参った。

主人公に嫌われるために
わざとあんな憎まれ口を叩いていたわけだったと。

まさかコイツが女で
あれが演技だったとは誰も気づかんよ!!


まあ、こう言うシチュエーションは
私が一番大好きなパターンですがね!

そんな伊集院さんのここググッ!なシーンです!

〜伊集院さんの制服姿が既にここググッ!だよ!な図〜

gg012.gif

パラメータを気にしない度量。
懐のでかさ。
電話をかけ続けるだけで攻略ができてしまうそんな伊集院さん。

日頃憎まれ口を叩き、庶民がどーたらとかあーだこーだとか言ってくるのは
主人公に嫌われようとしていた伊集院さんの健気さからだったのだ!!

そして、この伊集院さんの最初で最後の制服姿が拝めるのが
このエンディングでの事なんだ!

正直、男装時の方が
可愛く見えてしまう私なのですが
とりあえずそれは置いといて、何にしても伊集院さんの制服姿は新鮮!

今回、初めて伊集院さんを攻略したので
ここググッ!的な印象度はトップクラスであります。

なお、伊集院家のガードマンである
外井雪之丞(男)氏に告白されるイベントもあるのですが
今回、それは遠慮させていただきました。

攻略時間:4時間15分(2回)

13人目【館林見晴】

ストーカーの“みはりん”こと館林さん!
そして俺の、みはりん!

彼女はいわゆる、主人公を付け狙うストーカーなので
主人公のパラメーターがどんなに悪かろうが気にしません。

でも!このキャラの攻略は非常に苦労しました。
何しろみはりん攻略の為には運が必要となってくるわけですから。

しかも、みはりんは、ただ攻略するだけでは見られない
特殊なイベントがありましてね。。。

まあ、ホント苦労しました。

とりあえず、みはりんのここググッ!なシーンです!

〜ときめきメモリアルの真のヒロインはみはりんだろ!な図〜

gg013.gif

98年2月22日にしか見られない、通称222イベント
正式名称は『最初で最後のデート』と言うそうですが
その名称の通り、このイベントは唯一みはりんとのデートイベント。

自分の恋が実らないと悟ったみはりんが
想い出の為に最初で最後のデートを主人公にお願いした
涙なくしては語れないそんなイベントなのであります。

そしてこのイベントは、告白条件を充たした女の子が2人以上
廊下での接触が3回以上、春と夏のデート乱入イベントを見た上で
運がよければ見れる
と言うイベントなのであります。

みはりん攻略の為には
告白条件を充たした女の子がいてはいけないので
イベントを見ると言う事は即ち、みはりん攻略が不可能と言うことになるわけです。

最初は普通に攻略をし、エンディングを見たのですが
でも、やっぱみはりんと言ったら
昔からこの222イベントが印象にあるので、これは外せなかったのです。。。

やっぱり、みはりんは健気で一途でかわいいです。

ああ、みはりん。

ああ、みはりんかわいいよみはりん。


なお、SS版のときメモは
みはりんのイベントが大量に追加されているので
例え、PS版・PSP版を持っていたとしても、SS版は絶対手に入れておこう!

攻略時間:8時間30分(エンディング、みはりんイベント含め3回)


当初の予想以上に時間がかかりましたが
これで13人全てのここググッ!なシーンの紹介が完了いたしました。

かなりやり込んだ事もあって
私もときメモラーとして一皮も二皮も剥けた気がしますw
嗚呼、プレイしていた時の事が走馬灯のように蘇って来るではありませんか!

……と言う訳で次回は、いよいよ総まとめでございます!


〜関連記事〜
下にいくほど古い記事です。
・ヒロイン全員やっちゃったよ!〜夏の想いで編〜
・ヒロイン全員やっちゃったよ!〜春はあけぼの編〜

にほんブログ村 ゲームブログへ人気ブログランキングへブログ王ランキングへ
記事が気に入ったらクリックお願いします☆やる気に繋がりますデス。
posted by 二条ジョウ at 00:23 | Comment(4) | TrackBack(0) | ゲームのここググッ! | 更新情報をチェックする
2012年05月29日

ここググッ! No.5 セガサターン『ときめきメモリアル』ヒロイン全員やっちゃったよ!〜夏の想いで編〜


前回の続きです。
では、さっそくいきますぞ!

6人目【古式ゆかり】

古式さんです。
お嬢様キャラと言えば
高飛車か、のんびり屋さんと相場が決まっていますが
こちらはのんびり屋さんの方です。
口調ものんびりなので、プレイしていてイライラしてきますが
そこはオープンな心を持って、彼女に接してあげましょう。

全体的に可もなく不可もなくといったヒロインですが
容姿と雰囲気も相まって、古風で垢抜けていない感じが魅力と言えば魅力です。
個人的に、大和撫子と言う言葉が一番ピッタリ来るなと思ったヒロインでした。

そんな古式さんのここググッ!なシーンです!

〜イルカショーでとんだハプニング!な図〜

gg006.gif

単純に、このイベントCGの古式さんが可愛かったので!
他に理由はございません!

攻略時間:4時間(2回)

7人目【清川望】

男っぽい言葉遣いとは裏腹に、実は一番女の子らしいキャラ。
まさに清川さんの魅力はここにある!
花が好きだったり、女の子らしくしようと頑張る健気な所も男心をくすぐるのである!
そもそも、この手の恋愛に発展しない様な主人公の男友達タイプの女の子ほど
心が繊細だったりするのだよ!(←ギャルゲ知識)。

しかし、それが魅力である反面、内面は非常に女の子なので
他のヒロイン以上に女の子として接しなければならず
せっかくのボーイッシュな部分を堪能している暇がないのです!!
あまりにも女の子である部分が際立ちすぎてしまうと
我々が求めているボーイッシュな部分が半減してしまうのです!
ゆえに、その内面的な部分と外見的イメージの均衡が保たれている頃が
最上であると、私はそう考えるのであります。

水泳部じゃなくて、
サッカー部が良かったよ、清川さん!


そんな清川さんのここググッ!なシーンです!

〜主人公の為に流す涙に私の胸がときめきメモリアル!な図〜

gg007.gif

主人公のインターハイ敗退で見せた清川さんの涙。
主人公より清川さんが涙を流して悔しがっていたのはとても印象的です。

嗚呼、私もこう言う青春がしたかったんだよ!

なおこのイベントは、2回目のプレイで発見できたイベントでした。
やっぱ1回だけじゃ気づかない事ってあるんですね。。。

攻略時間:4時間(2回)

8人目【鏡魅羅】

リアルでいたら疲れそうな女パート2です。
でも、時折見せる優しい一面に、たまにクラクラしてしまいます。
この手の女は、攻略が難しそうなイメージでしたが
意外や意外、私の恋愛テクでスグにイチコロでしたよ。
ただ、攻略に際して容姿を上げまくったせいか
他の連中もときめき度がハンパ無い事になってしまいました。
その為、97年4月以降は爆弾処理に追われて、ひーひー言っていたのはイイ思い出。

鏡さんの攻略がどうのと言うよりも
私を貶める様な噂を流しまくる奴らを処理していくのに苦労しました。

この苦労は、ゲームの中だけで充分ですな!

そんな鏡さんのここググッ!なシーンです!

〜ピュアな少年には刺激的だったあの頃な図〜

gg008.gif

これを中学生の頃に見た時は
それはもうたまりませんでしたよ。

何せビデオに録画したぐらいですからな!

このここググッ!は、今回のプレイでどうと言うか
想い出補正による所大ですけど。。。

攻略時間:5時間30分(2回)

9人目【朝日奈夕子】

キタ!俺の嫁!
単純に容姿だけを見れば一番かわいいでしょう。
私も中学時代に一番好きだったのが朝日奈さんです!
中学時代にね!

昔のギャル系の女子高生を一番表しているのはこのキャラですよね。
普通に、リアルでもいましたよこう言う子。
でも、ギャルゲにリアルにいる様な子を持ってくるのって結構レアですよ。
今ではとても考えられないです。

プレイして、昔と今の好みって凄い変わるんだな〜と思いました。
あと、朝日奈さんの攻略は、なんか昔の事ばかりを思い出しちゃって
いまいち朝日奈さんに集中できなかった自分がいました。
朝比奈さんを見て、中学時代に好きだった女の子の事や
部活動に勤しんでいた昔の事を思い出しました。
たぶん、朝日奈さんは哀愁を漂わせる何かを持っているんですな〜。

そんな朝日奈さんのここググッ!なシーンです!

〜図書館と言う空間が実は一番萌えるんじゃね?な図〜

gg009.gif

こう言う様な閉鎖的な空間で
女の子と一緒にお勉強をするというシチュは
個人的には大好きなんですよ。
何だか青春してるぞって感じがして。

遊園地に行ったり、映画を見に行ったりなんかは、大人になっても出来るけど
テストの為に、一緒に図書館で勉強なんてシチュは
限られた時にしかできないんですからね!

……つか、萌えるというよりも
やっぱり懐かしいって感じで印象に残ってしまったシーンです。

攻略時間:4時間(2回)

ではまた次回!


〜関連記事〜
・ヒロイン全員やっちゃったよ!〜春はあけぼの編〜

にほんブログ村 ゲームブログへ人気ブログランキングへブログ王ランキングへ
記事が気に入ったらクリックお願いします☆やる気に繋がりますデス。
posted by 二条ジョウ at 23:48 | Comment(4) | TrackBack(0) | ゲームのここググッ! | 更新情報をチェックする
2012年05月24日

ここググッ! No.4 セガサターン『ときめきメモリアル』ヒロイン全員やっちゃったよ!〜春はあけぼの編〜


久しぶりのここググッ!更新だぜ!
……この企画、約3年半ぶりなので、軽く説明しておきましょうねw

ここでは、ジャンル、良作、クソゲー問わずに、
そのゲーム1本の中で特に印象に残ったシーン、
ググッと心揺さぶられた名シーン名ゼリフなど(判断は私の独断で)
を紹介しています。

毎回選ぶゲームは、私自身が選ぶとなると
自分の好きなものオンリーで話を進めちゃうと思います。
でも、それじゃあフェアじゃないと誰かが仰っていたので
第三者(つるべー氏)に毎回の題材を決めてもらっています。

なもんで、私が特に思い入れがないようなゲームでも
それらしくピックアップしないといけないという自分に厳しいルール。
それを毎回メゲズにがんばっていると言うわけです。

さて今回、つるべー君からのお題は『To Herat』

……だったのですが、肝心要のソフトを何年か前に手放していたので
代わりに、『ときめきメモリアル』でやっていきます。
ちなみにサターン版のときメモからです。

今回は初めて選びやすい作品だなと思う今日この頃。
ぶっちゃけ以前までのゲームは
無理やりここググッ!なシーンを探していた様なもの。
でも今回は、一番選びやすそうな恋愛シミュレーション系。
これは、私の腕が鳴るってもんです。

以前、レビューでも紹介しましたが
このときメモは、3年間の高校生活で女の子と仲良くなっていき
卒業式の日に告白されればO.K的なゲーム
です。

もう、何回かクリアしていますので
ある程度はググッとくるシーンを思い浮かぶ事ができます。
しかし、それでは面白くないと言う事で、つるべー君が要求してきた事は
全キャラクターのここググシーンを紹介せよ!と言う鬼畜染みたものでした。

ちなみに私、全キャラクターを攻略した事など一度もありませんでした。
今回が初と言うキャラも大勢いやがります。

そして、最初にバラしちゃいますが
苦労して全キャラクターを攻略したのにも拘らず
取り貯めていた画像を誤って全部削除してしまった為
再攻略を余儀なくされてしまったんですよ!

昔のゲームだから、シーン回想なんていうモノもないし
全キャラクターを最初からです。
そうとう疲れました。。。

でもその分、一度目には気づけなかったイベントの存在や
さらに印象に残るシーンも発見できました。
これが、私にとって良かったかどうかは別として
ここググッ!シーンのネタの為には必要不可欠だったのかもしれません。

さぁ、私の2年以上にも亘る苦行……、いえ、攻略の成果をとくとご覧アレ!


二度全員を攻略したわけですが
二度目になると、さすがに疲れてくるので
彼女達のちょっとした言動でさえイラってくる事がありました。
今回、疲れているその二度目の時の印象が残っているキャラは
つい本音がポロリとでてしまう事もありますが、悪意は無いのでご了承ください。


00216.gif

1人目【藤崎詩織】

最初は藤崎詩織からです。
攻略中、ほぼ全てのキャラが登場しちゃったので案の定爆弾処理に追われましたw
全体的に高い数値のパラメーターが要求されるので
いやでも他のキャラクターの出現条件を充たしてしまうんですよね。

で、どいつもこいつも、自分が主人公の彼女だと信じて疑わないようで
一度話をした程度なのにデートに誘わないとスネて
最終的には主人公を貶める噂を流しやがるんです。
主人公の八方美人ぶりにも問題はありますが
とりあえず、詩織は好感度が下がると主人公を虫けらの様に扱うので
関係の修復は絶望的でした!
今回唯一、一度攻略に失敗したキャラでもあります(汗)

二度目のプレイでは、細心の注意を払って
キャラの出現を抑えるように努力しました。
その辺りに神経を使うとメンドくさいんですけどね本当は。
しかもその後、もう1回やり直したから余計に。。。

では、とっとと詩織のここググッ!なシーンを紹介しましょう!

〜二人一緒の誕生日イベントな図〜

gg001.gif

やはり藤崎詩織の攻略で一番印象に残ったのはコレ。
主人公と詩織の誕生日を3月〜4月上旬で同じ日に設定すると起きるイベントです。
なので普通にプレイしたら気づかないイベントなのですが
その分、初めて見た時は印象に残ったものです。
なんだか、最初から目星を付けちゃったイベントですが
目星を付けたのにも拘らず、一度目のプレイでは見られませんでした。
結構難しいんです、このイベントを出すの……。

初めは幼馴染でも一緒に帰るのを避けていた詩織が
ちょっと主人公がカッコよくなると家にまで上げちゃう
そんな心境の変化が垣間見れるシーンですね。
とりあえず男に対しての理想が高すぎて、リアルでいたら疲れそうな女でしたw

攻略時間:8時間(3回)

2人目【如月美緒】

次に如月美緒です。
見たまんまな文系少女で病弱な彼女ですが、藤崎詩織攻略時に
私の行動を積極的に阻止して来た肉食系だった為あまり好きになれません。
でも、攻略しなければならないと言うこの理不尽さ。。。
ビジュアル的にも、ギャルゲーでコレはネーだろってな感じですが
まあ、それは置いときましょう。

ゲームは95年から始まるんですけど
96年半ばの時点でときめき度がMAXだったのでとにかく維持が大変でした。

そんな如月さんのここググッ!なシーンです!

〜一緒に帰ろうって誘ったら断られたぜ!な図〜

gg002.gif

マジカヨ!
……って、思いましたね。
図書室で出会ったぐらいの関係で、デートに誘わないと傷ついちゃう奴が
こっちから一緒に帰りましょうって誘ったら、嫌だ!
とか言っちゃうとかね、どーなのよ?
やっぱ、この手のキャラは苦手ですね……。

なお一時期、眼鏡を取ったら実は可愛い子なんてキャラが流行っていましたね。

攻略時間:5時間(2回)

3人目【紐緒結奈】

次に紐緒結奈です。
このキャラは今回初めて攻略しました。
今まで名前を、『ごしょけつな』って読んでいましたが
『ひもおゆいな』って読むんですね。
今回のプレイで一つお利口になった私でした。

将来の夢は世界征服と言う、ちょっと電波が入っている子でしたが
私は、こう言う子は嫌いじゃないですよ?
高校生の頃、進路希望調査で将来の夢を“勇者”って書いた奴もいましたし。
世界征服だろうが天下統一だろうが
リアルで勇者って書いた奴に比べたら全く驚くに値しませんわ。

んで、攻略はさほど難しくなくて、結構スンナリいけました。

そんな紐緒さんのここググッ!なシーンです!

〜電波だった子が、主人公の為に女の子になったよ!な図〜

gg003.gif

これはイイですね〜。
今まで科学の実験とかにしか興味の無かった子が
自分の為にそれを捨てて尽くそうとするんですから。
こう言うのはグッときますね。

攻略時間:4時間30分(2回)

4人目【片桐彩子】

ビジュアル的には上位ランクな片桐さんです。
時折英語混じりの会話をしてくるので、最初は、
どんな電波だよ!
……って思っちゃいましたが、それが魅力であるかもしれません。
個人的には、それさえなければパーフェクトだって思っているんですけどね。

非常にときめき度が上がりやすく
早い段階で脈がある素振りを見せていました。
しかも、二回爆弾が爆発したのにも拘らず
片桐さんの好感度はいっさい下がりません。
詩織や如月さんが主人公の事を信じられない女なのに対して(当社調べ)
噂に惑わされず、主人公の事を信じていてくれるその姿は
真のヒロインに相応しい風格を見せていました。
また、主人公も他のキャラに比べると
片桐さんに対してはフレンドリーな会話を行うことから
理想のカップルであると言う事が伺い知れます。

そんな片桐さんのここググッ!なシーンです!

〜無理にイングリッシュをセリフに絡ませなくていいから!な図〜

gg004.gif

「この前書いていた絵、ワンダフルね!」

違和感ありすぎw
本当に、このルー大柴ばりのセリフが無ければ
まさに完璧パーペキパーフェクトってところなのですが
このルー仕様がマイナス500点なので、勿体無いったらありゃしないです。

ただ、勘違いしないように言っておきますが
私、ルー大柴のネタが嫌いなわけではありません。
むしろ大好きです。

攻略時間:4時間(2回)

5人目【虹野沙希】

詩織と人気を二分する(?)ヒロイン虹野さんです!
一時期、何でコイツが人気があるのか全く分かりませんでしたが
ドラマシリーズの『虹色の青春』をプレイして納得しましたw
しかし、ドラマシリーズでの印象は全く考慮に入れないのでご安心を。

とりあえず、ゴメンなさい。
立ち絵が可愛くない……。
設定資料での虹野さんは可愛いのに
立ち絵が可愛くないなんて新手の詐欺すぎます!

……まぁでも、その辺りの事に突っ込んじまったら
他のキャラにも言えそうなのでそこは不問に致しましょう。

とにかく、虹野さんと言えばジャーマネ。
つまり部活のマネージャーと言う立ち位置ですが
これほど、分かりやすい王道的な設定は無いでしょう。
この設定だけで満点。
ジャーマネの存在は、いつの世も男子にとっては心のオアシスなのです。

今回、私はサッカー部の部員として
虹野さんとお知り合いになりました。

そんな虹野さんのここググッ!なシーンです!

〜今日は主人公が応援するよ、な図〜

gg005.gif

いつも応援してくれる虹野さん。
その恩返しじゃないけど
せっかくの修学旅行で風邪を引いてしまった虹野さんの為に
主人公が付き添いで看病する事に。

早く風邪を治してまた元気になってね!

と言う、主人公の応援にも似た気持ちが伝わったのか
虹野さんは、微笑ながら全てを主人公に託すのでありました。
(健全な意味で)

これこそ青春じゃのう!

攻略時間:4時間(2回)


とりあえず、今回はこの辺で。
一応、無駄に全四回を予定しております。
まあ、2年以上もかけたわけですから
そう簡単には終わらせないのであります!!

次回は、俺の嫁だった奴がでるかも!?
次回も要チェケラだぜ!


にほんブログ村 ゲームブログへ人気ブログランキングへブログ王ランキングへ
記事が気に入ったらクリックお願いします☆やる気に繋がりますデス。
posted by 二条ジョウ at 22:06 | Comment(4) | TrackBack(0) | ゲームのここググッ! | 更新情報をチェックする
2008年12月24日

ここググッ! No.3 ファミコン『スパルタンX』

なんだか1年ぶりぐらいな感じがするので、
軽くここでの主旨を説明したいと思います。

ここでは、ジャンル、良作、クソゲー問わずに、
そのゲーム1本の中で特に印象に残ったシーン、
ググッと心揺さぶられた名シーン名ゼリフなど(判断は私の独断で)を紹介
しています。

毎回選ぶゲームは、私自身が選ぶとなると、
自分の好きなものオンリーで話を進めちゃうと思います。
でも、それじゃあフェアじゃないと誰かが仰っていたので、
第三者(つるべー氏)に毎回の題材を決めてもらっています。

なもんで、私が特に思い入れがないようなゲームでも、
それらしくピックアップしないといけないという自分に厳しいルール。
それを毎回メゲズにがんばっていると言うわけです。

毎回と言ってもまだ3回目だろ!

……と言うツッコミは甚だ正論ですが、まぁ、細かいことは言いっこなしデス。

それでは今回のゲームをご紹介いたします。

ファミコン『スパルタンX』

00455.gif

きましたね〜スパルタン。
でも、来てもらったところで、ググッと心揺さぶられたシーンなんてあったのかしら?
と、一瞬考えてしまいましたが、それでもソレを探さなければなりません。
私の少ない知識を頼りにしていけば、シルビア(ヒロイン)がこのゲームのキーな筈。
とすれば、何かしらかの感動シーンがあると思われます。
私、スパルタンXはクリアしたことがないのでよく知りませんが、
昔、誰かが「シルビアが襲ってきた!」とか言っていたのを記憶しておりますので、
まずはそれを目標にスパルタンXに挑みたいと思います。

ちなみに一説によれば、

シルビアが襲ってくるなんてことはない。

……なんて流言飛語も飛び交っておりますが、私はソレを信じません。
だって、ソレ抜かしちゃったらここググシーンなんて他に思いつきませんからね!

〜いざ始まるよ♪〜

前回のここググはアドベンチャーゲームだったもので、
わりかしここググッ!なシーンが探しやすかったのですが、
今回はスパルタンXです。

インベーダーの時の10時間プレイが
デジャブとして蘇ってきそうで、早くも私怖くてたまりませんですわい。

もう、アクションは今回限りだかんね!

そんなわけで、長期戦を覚悟した私は、
有休を取ってゲームのプレイに望んだのでした!

……嘘です。

〜ステージ1〜

いくらアクションが苦手な私とはいえ、
最初のステージに躓くなんて事はありえないなのです。

00456.gif

……おや?
おかしいですね。

最近、トンとプレイしていなかったから
ちょっと感覚を忘れてしまったみたいですね。

では、気を取り直してもう1回。。。

00457.gif

おや?

どうした事でしょう?
もう一度プレイしてみても結果は同じです。

ふむ……。

これは、大変な事になりましたよ!?

シルビアがうんぬんかんぬん言っている場合ではございません!

まさか、最初から躓く事になろうとは……。

長期戦覚悟なんて言ったはいいけど、
実際問題として本当に長期戦になるかもしれなくなると、
人間、嫌になってきます。

しかも、しょっぱなから先が見えないわけだし。

でも、

今回だけは……、

諦めるわけにはいきません!!

何故かって?

それは今日がクリスマスイブだから。
全国のちびっ子達に奇跡を見せてあげたいの。
私自身のイブの予定なんてどうでも良い事。
イブだけど、今日の為に予定を入れてなかったんだから。

うん。
ホントだよ。

仕事だってわざわざ早めに切り上げて定時に上がってきたんだから。


……そんな悲しい顔しなくても大丈夫!

ちゃんと会社から出るとき、

「今日はイブなんでお先でーす」

って、ちゃんとフォローしといたからね!
だから、皆が気に病む必要は全く無いから安心して!

……まぁ、ぶっちゃけ、
今日スパルタンをプレイしたわけじゃないんだけど。



さて、とりあえず、
ステージ1でさえクリアできないこの状況を打破する為には、
1に特訓、2に特訓です。
30分ばかしプレイしているとようやく操作にも慣れ始めてきました。

そしてこの頃になって気づき始めます。

「そういえば、これはイマしよう!の企画じゃないんだから、
別に無理してシルビアを見る必要もなくね?」


と。

つまり、ググッと心揺さぶられたシーンがあればこの企画は成立するので、
別にそれがシルビアでなくても一向にかまわないのです。

冷静さを欠いて、このままクリアする気になっていましたよ!

で、そんな風に気づき始めてしまうと、このステージ1で、
ここググ!なシーンを見つけちゃえ☆
なんて、悪い心が生まれ始めてきちゃいます。
最初私は、その悪い心に支配されそうになりました。

でも、何回も言いますが、今日はクリスマスイブです。
たとえコレに挑んだ日がイブとは全く関係の無かった日だとは言えども、
更新日はイブと決めていましたので、そんな邪な心に決して屈してはならなかったのです。

ちびっ子達の為、見てくれるみんなの為に、そして何よりも自分自身の為に。。。

「よし!」

それからの私は、まるで今までの事が嘘だったかのように快進撃を続けました。

00458.gif



そして、感動のご対面!!



ついにシルビアを救出しました。
何だか、めいいっぱいはっしょちゃったので、
あまり苦労が伝わりませんが、ここまで来るのに6時間近くかかりました。

そして、勿論、シルビアは襲って気やしませんでした。。。
(つか襲ってくるって言う話は何周かしたあとでしたっけ?)

しかし、このゲームを通して、
私はたくさんのクリスマスプレゼントを貰いました。

愛。

希望。

勇気。

そして忍耐力。。。


そのどれもが私にとって、
かけがえのない大きな宝物となったわけです。

そんな私が、特に印象に残ったシーンはもちろんこちら。

〜ここググッ!〜

00459.gif

シルビア救出後の風景。
感動のエンディングである。
ただしこの後、またステージ1からの挑戦となり、
その戦いは永久に終わりを見せないのであった。。。


何だかんだでやっぱ恋人シルビアを助け出すシーンが一番印象に残りました。

つか、ここぐらいだろと……。

最高得点:119790
プレイ時間:6時間

posted by 二条ジョウ at 23:42 | Comment(9) | TrackBack(0) | ゲームのここググッ! | 更新情報をチェックする