2011年05月01日

謎ゲー No.3 戦国ロードくん


何と3年ぶりのこの企画!
どんだけ放置してたのかと。

いやでも、これはしょうがないのです。
前にも言ったかもしれないけれど
思い出せないゲームのみを紹介する事になるので
思い出したら紹介が出来なくなってしまいます。

今のご時勢、分からなくてもネットと言うものがあるわけで
すぐに解決してしまうんです。

思い出せないと言っても、ある程度は分かる部分もあるので
この企画用に温存しといた思い出せないゲームもいつの間にやら解決しちゃうと。
そりゃぁご無沙汰にもなりますわな。

でも今回、ようやくネタになりそうなゲームを記憶から抽出してきました。

……と、その前に。
この企画がどう言ったものかという事を軽く紹介しておきましょう。

ここでは、私が過去に遊んだゲームで思い出せないゲームを紹介して懐かしむと言う
完全に自己満足で誰の得にもならないと言う企画を不定期で更新中ですw
でも、誰の得にもならない企画なんですけど、私が思い出せないゲームを紹介すると
その都度親切な方がそのゲームが何であるかと言う事を教えてくれるので
私個人にとっちゃ得になっている企画ではあるんですがね!

まあ、思い出せないゲームの情報を断片的に紹介していくので
見ている人も、きっと推理をしながら楽しむ事ができるんじゃないかと
ポジティブシンキングで考えております!

今回紹介するゲームも
そのゲームが何であるかを推理しながら
楽しんでいただければこれ幸いです。
そして答えが分かったら、遠慮せずコメント欄に記入してみましょう!

……と言うか、答えが分かったら教えて貰えると嬉しかったり。

〜中学時代に吉祥寺で買ったサターンのRPG〜

実は今回紹介するゲームは、結構分かっている部分があるんです。
中学時代の事だったので、記憶も鮮明に残っていますしね。

で、このゲームは、セガサターン用のRPGです。
これだけでかなり絞られるかもしれませんが
まだまだ、ヒントはあります。
なんと、戦国モノ!

当時、戦国時代にハマっていた私は
戦国時代をテーマにしたこのRPGに心惹かれたのです。
吉祥寺の某ゲームショップで
ワゴンに入っていたこれを980円で購入したワケですが
ワゴンと言えども侮るなかれデス!

コレを買った少し前に、プレステの『ライアットスターズ』
同じくワゴンで購入していたのですが
なんとこのライアットスターズが当たりも当たり!
隠れた名作と言っていいほどの良作ゲームだったのです!

つまりワゴンであろうが
面白いゲームは面白いと言う図式が私の中には出来上がっていたので
きっと戦国モノなら面白いだろうと言う希望的観測に基づいて購入した次第であります。

しかし!
家に帰ってプレイしてみた私は驚愕しました。
とてもじゃないですけど、まともにプレイできる代物ではなかったのです。

とにかくロードが頻繁に起こるし、尚且つ長い!
エンカウント率が凄まじいくせに、戦闘に入る前のロードが約1分。
正直、ゲームどころじゃありません。
いかに内容が優れていようが、ゲームを進める気も起きず
買って数十分プレイして売ってしまいました。
如何に戦国モノが好きだったとは言え
RPG自体ダルくてあまりプレイしないような私が
これに耐えられるワケも無かったんです!

でも今にして思うのは、ロード時間さえ我慢すれば
そこそこ面白かったゲームなんじゃないのかって。
いや、プレイしていないから何とも言えませんが
だからこそ、一度は“戦国モノ”と言う事で魅かれたこのゲームを
もう一度プレイしてみたいと思うんですよね。

でも、タイトルが分からん!

そもそも、数十分しかプレイしてないしすぐ手放しちゃったから
どんなパッケージだったかも、どんな内容だったのかも覚えてません!

う〜ん、タイトルさえ分かれば、すぐに見つけられると思うんですけどね……。

ちなみに関係ない事ですが
慣例に従って、このゲームの呼称をとりあえず考えました。
ロードが長い戦国モノと言う事で、戦国ロードくんと名付ける事とします。

『戦国ロードくん』
【記憶に残っている事】
・セガサターン用ソフト。
・戦国時代をテーマとしているRPG。
・ロード時間がとにかく長い(戦闘前のロードは約1分間)。
・エンカウント率がハンパじゃない。

思い出せない度数30%
不愉快度数40%
もう一度やりたくなってきたよ的度数30%


解決済み謎ゲー一覧
No.2ソロモンくん=王家の谷(MSX)
No.1エッチくん=アテナ(ファミコン)


にほんブログ村 ゲームブログへ人気ブログランキングへブログ王ランキングへ
記事が気に入ったらクリックお願いします☆やる気に繋がりますデス。
posted by 二条ジョウ at 14:09 | Comment(8) | TrackBack(0) | 謎のゲームを追え! | 更新情報をチェックする
2007年12月13日

謎ゲー No.2 ソロモンくん


かなりご無沙汰なこの企画。
企画と言えば聞こえはいいかもしれないけど、
トドのつまり思い出せないゲームをただ懐かしむだけ。
必然的に、思い出せないゲームのみを紹介する事になるので
思い出したら紹介が出来なくなってしまいます。
ご無沙汰になるのも頷けますねそりゃぁ。

……まぁ、この企画自体が謎のまま終わらんで良かった。

さて今回紹介するのは、何かの機種で出ているソロモンの鍵チックなゲームです。
今からおよそ10数年前、
T君の家に行った時に一度プレイしただけで終わったと言う
極めて印象が薄い謎ゲーでございます。
そんな訳ですから、探そうにも探せないと言う、
個人的にはかなりレアなソフトに位置づけられています。
しかもファミコンではなかったと思うのでよけいに。

エッチ君の時はエロさがまだあった(と思っていた)為に、
まだ説明しやすいゲームだったのですが、こちらは正直お手上げ。
しかも、エッチ君!!のように呼称すらないので、
なんと呼んでいいのかすらも分かりません。

まぁ、ややこしくならないようにする為、一応ソロモンくんと呼んでおきます。

このソロモンくん、一体どういうゲームなのか。
逆にこっちが教えて貰いたいのですが、
なんか大工のようなおっちゃんが主人公のようでした。
地面を掘る機械を駆使してブロックを破壊し、
ステージにある玉みたいなのを集めていきます。

ソロモンの鍵のようなゲームなのですが、可愛さがまったくなかった印象があります。
ちなみにこの時、なんかミイラの話で盛り上がっていたので、
ミイラが関係するゲームなのかもしれません。

とりあえず、覚えているのはこんだけです。
ちなみに私の年代から考えて、
ファミコン・スーファミ時代辺りに出ていた作品だと思いたいのですが
そうもイキマセン。
何故かと言いますと、私の周りに居た友人共は同世代であるにもかかわらず、
PC-6001mkIIを持っていたりシャープのMZシリーズを持っていたりしていたので、
一概には言えないのです。
これは、おさがりだったり貰いものだったりと色々な理由があげられるのですが、
ともかくそんな訳です。

最近、ソロモンの鍵をプレイしていて、急にやりたくなってしまった今日この頃。
やりたくてもタイトルや機種が何なのか分からないので出来ません……。
きっと分かったとしてももう売ってない可能盛大かな……。

『ソロモンくん』
【記憶に残っている事】
・主人公が大工(?)
・ミイラが出てくる
・ソロモンの鍵に似ている
・ファミコン時代辺りの機種かそれ以前の機種かPC

思い出せない度数80%
不愉快度数70%
夢にでてきちゃうよ的度数5%


解決済み謎ゲー一覧

NO.1エッチくん=アテナ(ファミコン)
posted by 二条ジョウ at 00:28 | Comment(5) | TrackBack(0) | 謎のゲームを追え! | 更新情報をチェックする
2007年08月24日

謎ゲー No.1 エッチくん


子供の頃、T君の家でプレイした(正確には私は見ていただけ)謎のゲーム。
私とA君(きこりの与作の項と同じ人物)は、そのゲームをエッチくんと呼んでいました。

エッチくんと言ってもパソゲーではありません。
純粋なファミコンソフトなのです。
だから、実際にはエロくも無いし、間違っても裏ルートで入手した改造ゲームでもありません。

そしてこのエッチくんの正式名称を思い出せません。
記憶をいくらたどっても該当するようなゲームが浮かんでこないのです。

では、何故このゲームをエッチくんと呼んでいたのか?
答えは分かりやすいほど簡単で、カセットがピンク色、そしてそこに描かれていた絵が
レースクィーンだった為です。

「それのどこがエロいんだよ!」

と、言われてしまいそうですが、昔の話なのでそこはスルー。
まぁ子供ゆえに。

そして、このゲームは確かレースゲームだったと思います。
しかし、あまりにもエッチくんと言う呼称だけが印象に残り、内容を全く覚えていないのです。

嗚呼、気ニナルナ……。

……と言う訳で、この『謎のゲームを追え!』では、上記のように
中途半端に印象が残っているのに
肝心のタイトルが思い出せないようなゲームをまとめていきたいと思います。

何かのキッカケで、思い出せたらいいな……。

『エッチくん』
【記憶に残っている事】
・カセットがピンク色
・カセットにレースクィーンが描かれている
・レースゲーム(?)

思い出せない度数80%
不愉快度数60%
夢にでてきちゃうよ的度数10%

posted by 二条ジョウ at 02:56 | Comment(4) | TrackBack(0) | 謎のゲームを追え! | 更新情報をチェックする