2016年03月08日

No.244 PCゲーム『ブラウン通り三番目』


ソフトハウスキャラの出世作となった
巣作りドラゴンが発売されるよりも少し前の作品です。
まだ、そこまで有名ではなかった頃の作品ですが、
昔からゲーム性のあるアダルトゲームを作っていたメーカーで、
特に、シミュレーション要素を取り入れ、他社とは差別化を図っていたメーカーでした。

そんなわけなので有名ではなかったとは言っても、
一部ではそれなりにファンもいたわけです。
私もSLGを作る数少ないエロゲーメーカーとして密かに応援していた口ですが、
まさかここまで飛躍的な進歩を遂げるとは思ってもみませんでしたね。。。

てなわけで今回は、18禁ゲームの紹介です。
一応、画像などはある程度安心して見れるようなものを選んで載せていますが
一部発言なども含めて青年将校並みに過激な場合がございます。
また、18禁ゲームに興味のない方や嫌悪感を抱く方はご注意ください。

大丈夫だと言う方のみ続きをどうぞ
posted by 二条ジョウ at 22:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | PCゲーム | 更新情報をチェックする
2016年02月18日

No.243 プレイステーション『SuperLite1500シリーズ クレージーバルーン2000』


01103.gif

1980年にタイトーからリリースされたアーケードゲームの移植で、
本作はSuperLiteシリーズ1500としてサクセスから発売されました。

風船をゴールに運ぶだけという単純明快でシンプルなゲームですが、
ウッチャンナンチャンの炎のチャレンジャーで人気だった、
あの電流イライラ棒を彷彿とさせる内容となっています。

ぶっちゃけイライラ棒の元祖といっても過言ではないゲームですね。

ゆらゆらと揺れる風船を操作して、
道中の障害物に触れないように、ゴールへ到達させればステージクリア。
……と、言うは簡単だけど、その難易度はなかなかのもの。

ちょっとでも障害物に触れたら風船が破裂してしまうので、
常に神経を研ぎ澄ませて、プレイすることが求められます。
道中は障害物に当たるスレスレのラインを通って行かねばならない事もあるので
時には、思い切りの良さが必要となる場面もあるし、
リスク覚悟で狭いショートカットを通るか通らないかの見極めも大事になります。

特に風船は、イライラするぐらいにゆらゆらと左右に揺れるので、
如何に集中力を途切れないようにするかがポイントとなっていきます。

しかも、ただ左右に揺れるだけではなくて、
プゥッ♪プゥッ♪プゥッ♪っていう効果音のおまけ付き。
さらに言えば、小刻みに流れる、ティロリンティントンタントン♪
っていう永久ループBGMまで付いて来るわけです。
いやホント、音からして攻めてくるので油断なりません。

本作は、アーケード版の雰囲気を再現したオリジナルモードと、
グラフィックなどが一新されたアレンジメントモードからなるのですが、
音に関していえば、オリジナルモードも元々のものとは違うみたいですね。
アーケード版は、脳がいかれる様なBGMではなかったみたいですから。。。
つまり、難易度が格段に跳ね上がったと。
(後年発売されたPS2のタイトーメモリーズ版がアーケード版と同じみたいです)

他にも行き先を妨害する動く障害物や、
挙句に画面全体が動くって言う力技で攻めてきたりもするし、
憎たらしい顔の物体がいきなり現れて、プレイヤーの風船を吹き飛ばしてきたりと、
まあ、相当なる精神力を持って、このゲームに挑戦する事が求められるわけです。

まさに自己鍛錬に持ってこいのゲームといえるでしょうな!

01103s3.gif
その場でずっと静止していると、
クソみたいな顔の物体が現れて、風船を吹き飛ばしてくる!
ステージを進めた先には、コイツがデフォルトで配置されているなんて事も……!?


でもですね、このゲームをプレイしていると、
今キテるっていうのが自分でも分かる時があるんですよ。
そういう時は、凄く調子が良くて、なんていうか道筋が見えるんですな。
多分、あの一定のリズムを刻む効果音とメロディーのせいで脳の中の何かが分泌されて、
ハイになっている状態だと思うんですが、その状態は言うなれば無我の境地ですよ。
もうゲーム画面しか見えてませんからね。
ああいう状態は、なかなかなれるワケでもありませんが、
なれたら、今サイコーに集中できてるって時なんです。

しかしですね、そういった無我の境地になっている時、
いや、そうでなくても集中力が高まっている時にこそ、油断は禁物なんですよ。
何せこのゲームは精神面への攻撃を目論む伏兵をも潜ませておるわけですから。

このゲーム、風船が1ドットでも障害物に触れると破裂するんですが、
その破裂する時の音と振動でかなりビビります。
PS版は音が抑えられているので、音そのもので驚くって事はないのですが、
破裂した際にコントローラーもそれに合わせて振動するので、
集中していれば集中しているだけ、その音と振動の相乗効果で
突然の事にハッとしてしまうんですよコレが。
すると極限まで高めた集中力が、一気に無きものとなるわけです。
それはもう、一度のミスで建て直しが不可能になるぐらいに。。。

まあ、私もまだまだ自己鍛錬ができていないって事なのかもしれませんがね。

なお本作には、前述した通り、昔のオリジナルバージョンと、
新しいアレンジメントバージョンの二つから遊べます。
オリジナルとアレンジとの違いは、
グラフィックだったり、コンティニューの有無だったりするわけですが、
他にもアレンジメントモードだと、風船の移動と揺れの速度が調節できます。

BGMはさらに豪華になっているので、余計煩くなりましたがね!!

01103s2.gif
左:昔懐かしいオリジナルモード。
右:グラフィックを一新したアレンジメントモード。


人からの話によると、元のアーケード版が出ていた当時は
あまり人気の無かったゲームの様ですが、
後年の電流イライラ棒の人気ぶりを思うと、
時代を先取りしすぎたゲームだったのかもしれませんな。
シンプルなゲーム性ですが、常に緊張感を持ってプレイできるので、
それにハマれば、何度でもチャレンジしたくなるゲームといえます。
個人的には、それなりに楽しめたゲームでした。

『SuperLite1500シリーズ クレージーバルーン2000』評価:☆☆☆
発売・サクセス
ジャンル・アクション
発売日・2000年10月26日
定価・1,500


にほんブログ村 ゲームブログへ人気ブログランキングへブログ王ランキングへ
記事が気に入ったらクリックお願いします☆やる気に繋がりますデス。
posted by 二条ジョウ at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | プレイステーション | 更新情報をチェックする
2016年01月14日

No.242 ファミコン『マッピー』


警察官のマッピーがニャームコ一家に奪われた品物を取り戻すため、
いたずら猫のニャームコやミューキーズを避けながら、
アジトである屋敷に点在する盗品を回収する事が目的のアクションゲーム。

マッピーは、元々ナムコが製作した自律型の迷路脱出用ロボットであり、
1981年のデビュー以来、その仕草や可愛さから全国で人気を博していました。
1983年にはアーケードゲームにも登場し、その後様々な機種に移植。
本作は、そのうちの一つ、ファミコンに移植されたモノとなっております。

01102.gif

テーマは追いかけっこ。
マッピーは警察官だから、こっちが追う立場かと思いきや、
ニャームコ達から逃げながら、盗品を回収するっていうまさかの設定。
子供のころ友達の家でプレイ画面を見た時には、
マッピーが泥棒で、警察官のネコ共から逃げながら
お宝を盗むゲームかと思っていましたよ。

後に自分で続編のマッピーランドを買うまでは、
その事実に気づかず、結構なあいだ勘違いしていましたね。
まあ、よくよく考えれば、主人公はネズミですもんね。
いくら警察官といえども、ネコにはかてませんわ。

01102s2.gif
ネコ共から逃げつつ盗品を回収だぜ!

舞台となる屋敷は5階建て(アーケード版は6階,msx版は4階)ですが、
ゲームを進めて行くと、屋敷の屋上にも行けるようになるので、
実質6階層を行ったり来たりしながら、点在する盗品を回収していく事になります。

マッピーは基本逃げの一手。
しかし、屋敷内にはトランポリンやドアなどが設置されているので、
それらを駆使してネコ共の追撃をかわす事はできます。

トランポリンは階の昇降に使用しますが、
トランポリン使用中は、ネコ共が群がってきてもミスという事にはならないので、
昇降だけではなく、咄嗟の安全地帯確保にも利用できるわけです。

ただし、バウンドをする度にトランポリンの色が緑→青→黄→赤と変わり、
最後には破れてしまうので、そうなる前にどこかの階で降りて、
落下によるミスを回避しなければなりません。
どこかの階に降りることで、トランポリンはまた元の状態に戻るので、
降りた後は、また使用する事も可能となります。

またドアは、開閉によってネコ共の追撃を回避するのみならず、
近づいて来た時を見計らって開ければ、吹っ飛ばし気絶させる事ができます。

なお開けた方向に向かって衝撃波が飛んでいき、
これに当たったネコ共を画面上から屠りさる事ができるパワードアなんていうドアも
屋敷内に設置されています。

他にも、触れると落下するベルをネコ共の頭上に落としたり、
タイミングを見計らって、落とし穴を開け、そこに引き連りこんだりと、
マッピー自身には攻撃手段は無くても、様々な仕掛けを利用する事で
ニャームコ一家と互角に渡り合える対抗手段を得ているわけです。

01102s3.gif
パワードアで攻撃だぜ!

01102s4.gif
昇降中はネコに触れてもミスにならない!
上のベルを彼奴の頭上に叩き落したれ!!


しかし、ステージの攻略に手間取っていると、
彼奴らのご先祖様なるコイン型のネコが登場し、
難易度が跳ね上がるので油断はできません。

トランポリン使用中でも、触れればミスになるし、
パワードアやベルも効かないといった、なかなかに恐ろしい奴なので、
コイツが登場するまでにステージは攻略したいところ。

またステージが進むにつれ、ネコ共のスピードも速くなり、
最終的にはマッピーの倍以上も早くなるので、
様々なテクニックを用いての攻略が必須になるかと思います。
ドアを閉める時の反動を利用して、マッピーをダッシュさせたり
それで敵を気絶させたりなど、覚えておくと役に立つテクニックが色々あるので
是非ともできるようになりたいですね。

格段に攻略が楽になりますよ〜。

『マッピー』評価:☆☆☆
発売・ナムコ
ジャンル・アクション
発売日・1984年11月14日
定価・4,500


にほんブログ村 ゲームブログへ人気ブログランキングへブログ王ランキングへ
記事が気に入ったらクリックお願いします☆やる気に繋がりますデス。
posted by 二条ジョウ at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファミコン | 更新情報をチェックする
2016年01月06日

ゴホッ、ゴホッ、アケオメデス。


あけましておめでとうございます。
元日から風邪で寝込んでいた管理人の二条ジョウです。

いや〜、まいりましたよ。
まさか正月中はずっと寝込む事になろうとは!!

おかげで正月休みにおける私のゲーム三昧企画が全てパァ。
滞っていたRPGもこの機会に進ませることができませんでした……。

ちなみに、未だに全回復していないので、
なかなか強い風邪に当たってしまったようです。
ピーク時は、41度近い熱をだしてましたよ。

私は元々体温が低いので、
37度ちょい、あるいはそれに満たないぐらいの熱でも
相当体調が悪くなってしまうのですよ。
そんな私が41度近くですからね。
ホント辛かったです。

まあ、そんな熱にうなされていた私ですが、
全くゲームをやらなかったかといえばそんな事も無く、
体調的に気持ちが悪くならない程度には遊んでいました。

さすがにFPSとかそこら辺は気分的にアウトでしたが、
スパイダーソリティアなんかは、ちょうどいい暇つぶしになりましたわ。。。

そんなわけで、新年早々、最悪なスタートとなりましたが、
今年もまったりマイペースで更新していきますので、
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 ゲームブログへ人気ブログランキングへブログ王ランキングへ
記事が気に入ったらクリックお願いします☆やる気に繋がりますデス。
posted by 二条ジョウ at 22:23 | Comment(5) | TrackBack(0) | ゲームがツキマトウ我の日記 | 更新情報をチェックする
2015年12月19日

PS4を買ったぞぃ!


ついに買いました!PS4!
プレステ4でございます!!

01101.jpg

ちなみに同時購入ソフトは、
『バトルフィールド4:プレミアムエディション』になりました!

いや〜、何を買うか悩みましたよ。
スターウォーズも面白そうだし、トロピコ5もやりたかったし、
それにファーミングシミュレーター15に、信長の野望 創造 with パワーアップキット。
他にもドラクエに、DEAD OR ALIVE 5 Last Roundなどなど、
意外に欲しいソフトがあって、店頭で悩んでしまいましたわ。

そもそも、いま同時進行で遊んでいるゲームがかなりあって、
本当にPS4を買うかどうかすら悩んだんですけどねw

でもまぁ結局、バトルフィールドなら他のゲームと同時にやっても
さして問題は無かろうって事で、思いきって買ってしまいました。
スターウォーズでも良かったんですけど、
まぁ最初なので、慣れ親しんでいるシリーズの方が安心かなって。
一応PS3でベータ版もプレイ済みですし。
あとPS3の時に遊んだベータ版と比較して、
どれぐらい違うのか純粋に気になったのもそうですね。
マルチプレイは最大66人プレイが可能になったみたいですし、
今から楽しみでしょうがないです。

……ええ、まだ遊んで無いんですよ私。
それどころか、PS4を起動すらしていません!!

なので、とっととこの記事を書き終わらせて遊びたいと思いますが、
最後に一つ。

今、PS4を買うと、キャンペーンで1000円分のストアチケットが手に入るそうですよ!
ついさっき、たまたま公式ページを見てたらそんな事が書いてありました。

こりゃあ、今日買って正解だったわ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \

てなわけで、詳細はそちらで確認してもらうとして、
今日はこの辺で失礼させていただきますぞ。

それではまた!


にほんブログ村 ゲームブログへ人気ブログランキングへブログ王ランキングへ
記事が気に入ったらクリックお願いします☆やる気に繋がりますデス。
posted by 二条ジョウ at 21:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | ゲームがツキマトウ我の日記 | 更新情報をチェックする