>  > イマしよう No.16 プレイステーション2『ロックマンX8』〜その7〜
2009年09月15日

イマしよう No.16 プレイステーション2『ロックマンX8』〜その7〜

8体ボスとの再戦に勝利したものの、ゲートウェイステージが崩壊。
そして、脱出を試みるエックス、アクセルの前に現れたのは
このステージのボスであるシグマであった。

残機はまだ残っているものの、ここでゲームオーバーになってしまえば
また8連戦からやり直す事になるのかもしれないと言う恐怖が私を包み込んだ。

絶対負けてはならない一戦……。
私は意を決して宿敵シグマに挑んだのであります。

〜そして、最終ステージへ〜

意を決して挑んだこの戦いでしたが
予想していたほど、この敵はそんなに強くはありませんでした。
息もつかせぬ猛攻撃の前にシグマは敗れ去ったのです。

「全然たいした事ねーじゃん」
「……私の目には結構危うかったようにも見えましたが、
まぁ、とりあえずはおめでとうございます」


本当はちょっとだけ危うかったのも事実だけど
とりあえずそれは置いといて
彼の反応があまりにも薄いのが引っかかります。
あのシグマを1機も失わないで倒したと言うのに
この反応はなんなのでしょうか?

私的には、

「おお!やりましたね二条さん!
さすが天才!これはもうエンディングも近いっすな!あはははは」


……みたいなのを期待していたのに
とりあえずおめでとうって、一体全体どうしちまったのでしょうか?
いつもだったら、あからさまにイヤラシイよいしょをしてくるのにこの反応……。

まさか!?

「ええ、そのまさかです。
ちなみに、心の声は口に出さないでおくことをお勧めいたしますよ」
「あっ、聞こえてた?失礼」
「……とにかく!貴方の考えは多分間違っていません。
奴はシグマじゃありません。だから倒せて当然なんです!
調子に乗らないでいただきたい!!」
「…………」


返す言葉がありませんでした。

しかし、さっきのがシグマであろうとそうでなかろうと
立ちふさがる敵は全員倒していくだけです。
どちらにしろエンディングに近づいている事だけは確かな筈ですから。。。

さて、最後の決戦に向かうとしましょうかね。

〜最終決戦!〜

シグマ・パレス
シグマの本拠地がある月での戦いです。
思えば、ロックマンX8初心者な私が
本当に1日でここまでこれるとは思いませんでした。

……しかし、目指すべきはエンディング。
それ以外は何処まで進もうが、何処で諦めようが全て同じ事。
敗北を意味しているのです。
だから、私にはここまでこれた事に満足している余裕は無いのです。

00506.gif

ストーリーなどは、もはや頭に入っていませんが
ロックマンもスケールがでかくなってきたなと感じることは確か。
これまでとは異なった宇宙での戦いに
私は少し感慨深いものがありました。

「……まぁ、ここまでこれたんです。
最後まで諦めないでやり遂げてくださいよ」


―勿論だ!

と、私は言葉で返す代わりに、ここまで培ってきた自分の成果を
全てコントローラーを持つ手に注ぎ込みます。
それを返答の代わりとして。。。

出てくるザコキャラを次々に蹴散らしていくと
まだステージ序盤と言うのにもかかわらず早くも中ボスが登場しました。

00507.gif

「またコイツか!」

これまで何度も行く手を遮ってきたVAVAが、またしても登場しました。
正直、私の中ではやっつけたつもりでいた敵なだけに
この出現は予想外でした。
しかも、今度はライドアーマーを引き連れて……。

「中ボスなんだよな……、コイツ」
「ええ。軽くヒネっちゃってください」


つるべーの言うように
軽くヒネる事がでれば言う事ありませんが
そんなうまくいく筈もありません。

この戦い、死ぬ事はありませんでしたが
それでもギリギリといったところです。


さて、VAVAを倒してもまだこのステージは続きます。
そして、ここからが地獄の戦いのハジマリでした。

VAVAを倒し先へ進めると、コピーシグマが何体も待ち受けていました。
とは言え、コピーなので戦闘力はそれ程でもありませんが
普通のザコキャラより強いし
ほぼ一撃死確実のトゲ地帯を渡った先に待ち構えていたりと
地味にダメージが蓄積されていくのです。

そう、何と言っても配置がイヤらしいのです!

個人的に一番手を焼いたのが
やはり壁蹴りを駆使して、トゲ地帯を突破するところでしょうか。
ここで何度死んだかは分かりません。

00508.gif

そして、傷つきボロボロになりながらも、一歩ずつ前進して行くと
如何にも最終決戦の名に相応しい場所へと辿り着きました。


遂にシグマとのご対面です!!


00509.gif

「うおおおおお!!遂に本物のシグマが来たか!」

1人テンションが高まる私でしたが
つるべー君は、トゲ地点突破がなかなか果せないでいた私を見て

―こりゃぁ、長くなるぞ!

……という理由から
ちょうど酒の補充をしに外へ繰り出していたのです。
この一番盛り上がる場面でまさかのつるべー不在。。。

なんともKYな奴です。

とは言え、つるべー君が帰ってくる前にクリアしてしまえば
この私のお株が急上昇するのもまた事実。
今は、この状況を逆に感謝する事にし
帰ってきた奴を驚かせるのもまた一興なのではないかと。

「よし!そうと決まれば、死ぬ気でシグマを倒してやる!」

00510.gif

……しかし、世の中そううまくはいかないもの。
さすがはシグマ、これまでのボスとは比べものにならないぐらいに強い。
もはや死ぬ気ぐらいの力では到底及びません。

「ふむ。私が推察するに、コイツはイエローデビル級だぜ!」

つまり、つるべーが帰ってくるまでの間に攻略はムリと言う事。
あと一歩と言うところまで追い詰めても、トドメの一撃がなかなか決まらない。

しかし、このシグマ、パターンがあるのは分かります。
何度もやり続ければ、決して倒せない敵ではないのです。

だけど、

パターンある=覚えなきゃならない=時間がかかる=メンドクセー

……な図式の私にとって
これほど嫌なことはありません。

確かに、2度、3度と対戦を繰り返していくうちに
少しずつ呑み込めていきましたが
それにしても、一体いつになったら倒せることが出来るのやらと。

そうこうしている間に
リトライチップも使い果たしてしまいました。

残機ゼロ……。
もはや絶体絶命。

……その時!!

「たっだいまー」

!!!!

つるべーの御帰還です。
これで、つるべーが居ない間にうんたら〜な計画は頓挫してしまいました。

「おう、お帰り。早かったな」
「そうですかね?
まぁ、そんな事より、シグマと相見えたんですね」
「まぁでも、コイツの戦闘力はハンパねぇよ」
「そりゃぁそうです。シグマですもん。
ここは飲み直してから集中してがんばりましょう!
せっかく酒も買って来た事ですし」


計画は頓挫したものの
やはり1人で攻略するよりは2人の方がいい。
支えてくれる仲間のありがたさを身にしみて実感します。


さて、しばしの休息の後に、再びシグマとの決戦です!

序盤はシグマに一方的にやられていた私ですが
徐々に奴のパターンというモノに、体が反応していくようになります。

確かに厳しい戦いです。

しかし、
勝ちたい!
と言う想いが私に力を出させてくれました。

これまで何時間とプレイした中で
始めてその気持ちに至ったのは正直遅いのかもしれません。
しかし、コレこそが何よりも集中力を高めてくれるのと同時に
最後まで粘る事の大事さを思い出させてくれたのでした。

「ヴおおおおおおおおおおおおぉ、やったっ!!!」

私の咆哮がシグマの断末魔よりも勝ります。
そしてかき消される程私は喜び狂いました。
勝利の瞬間です!

00511.gif

「遂に、やったぜ……」

何時間にも亘るこの戦いは決して短くなく
体力的にも精神的にも、とっくの昔にピークを過ぎていました。

でも、やり遂げるってこんなに清々しいものなんだなと。

そう、私は実感しました。

勝利の喜びはエンディングムービーを堪能しながら噛み締めます。
この瞬間がなんとも言えません。

「おぅ!つるべーよ、酒を注いでくれ!」
「……あぁ、どうぞ」
「サンキューな!」




グビグビ。



―!?


「ま……、まさか!!」
「二条さん、貴方が一番最初に予想した通りの展開になりましたね」

「コイツがラスボス!?」


そう、私がエンディングムービーだと思って見ていたのは
ただのイベントムービーだったのです。

そして、シグマを凌駕する戦闘力を持つ
真のラスボスとの死闘が!

……まだ、戦いは終わってはいないのでした。


00512.gif

続く。
この記事へのコメント
X8はなかなか終わらせてもらえませんねwww
にしても・・・つるべー氏との絡みは相変わらず
絶妙ですな!
まるで台本があるかのように・・・(笑)
Posted by テリー at 2009年09月15日 08:47
長期戦になって集中力も低下しているだろうに、よく頑張ってますね〜。
自分だったら、とっくの昔にふてくされて寝てますよ。
でも、次回で決着がついて一段落しそう。
Posted by sergeant at 2009年09月15日 22:06
つるべーさんとの掛け合いがホント楽しくて笑えますねww( ̄m ̄*)
どこまでがネタでどこまでがホントなのか…
(どちらにしても面白いんですけどww)
真のラスボスとは!??
Posted by みきたんたん at 2009年09月16日 00:39
ロックマンにありがちな怒涛の連戦。しかしシグマがボスじゃないと誰が予想したでしょう・・・。

もう最後まで目が離せませんね。
Posted by クリームころすけ at 2009年09月18日 05:19
>テリーさん

これでもノーマルモードなんですよね。
のわりにはえらく時間がかかっています。
仰るとおりなかなか終わらせてもらえませんw

>sergeantさん

いや〜、私も1人だけだったらとっくの昔にギブアップしていますよw
おそらく、最初の段階ぐらいでw

>みきたんたんさん

勿論、記事中での発言は全て脚色アリです。
とは言え、大体の流れは真実に基づいているのでよけいタチが悪かったりしますw

>クリームころすけさん

怒涛の連戦……、まさにその通りですね。
そしてこの後も連戦は続くわけでw
Posted by 二条ジョウ at 2009年09月22日 19:21
ロックマンはいつになってもロックマンですね。
続きも期待しています。僕も最近ファミコンシリーズをプレイしています。
Posted by 黒猫 at 2009年10月05日 14:48
ファミコンですか!
こりゃまた良いチョイスですw

ちなみに私、ファミコン版ロックマンは3だけまだクリアしてないんですよ。。。
Posted by 二条ジョウ at 2009年10月08日 00:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック