>  > No.118 メガドライブ『ファイアームスタング』レビュー
2009年09月29日

No.118 メガドライブ『ファイアームスタング』レビュー

第二次世界大戦が舞台の横スクロールシューティングゲーム。
アーケードのUSAAFムスタングの移植作品です。

00515.gif

ゲームのタイトル通り
プレイヤーが操るのは米軍機であるムスタング。
プレイヤーは米軍のパイロットとなり、日本軍やドイツ軍を倒していきます。

ゲームは大体史実を基にしているので
ステージも、ノルマンディー、サイパン、沖縄などの激戦地や
登場する機体も実在した航空機が登場します。
(未完成機体等、例外もアリ)
ただ、容量の問題からか
アーケード版に登場していた戦艦などは削除されています。

00516.gif00517.gif

一日本人としては、複雑な思いですが
ゲーム自体は可も無く不可も無くと言ったところでしょうか。
私の腕でも簡単に思えるぐらい、難易度的にもやさしい部類だと思います。
また全体的に地味な印象もありますが
舞台が舞台なだけあってこれぐらいがちょうどいいのかもしれませんね。

『ファイアームスタング』評価:☆☆☆
発売・タイトー
ジャンル・シューティング
発売日・1991年5月31日
定価・6,800

posted by 二条ジョウ at 23:22 | Comment(3) | TrackBack(0) | メガドライブ レビュー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ムスタングは第2次世界大戦時の名機じゃないですか。
日本軍と戦うのは心理的には微妙ですが、そこはゲームと割り切って撃ち落とすしかない!!
ところで、あの爆撃機は一式陸攻かな?
Posted by sergeant at 2009年09月30日 20:53
二条さんらしいゲームチョイスですね!
Posted by テリー at 2009年10月03日 12:49
>sergeantさん

ご推察の通り一式陸攻ですね。
しかも桜花搭載型!

……いや、桜花搭載型かどうかは分かりませんが、それらしき飛行物体を連射してくるのですよ……。

>テリーさん

私らしいゲームチョイスだと、日本軍が主役でないとw
まぁでも、レシプロ機は全般的に好きですが。
Posted by 二条ジョウ at 2009年10月05日 00:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック