>  > テレビゲーム展へ行ってきた
2009年11月21日

テレビゲーム展へ行ってきた

今日はつるべー君と一緒に
日本橋にある国立科学博物館で開催されていた
テレビゲーム展へ行ってきました。

00550.gif

テレビゲーム機の展示と言う事で
ファミコンは勿論の事、世界初の家庭用ゲーム機のオデッセイやら
アタリショックでお馴染のアタリなど
約30台にも亘るゲーム機を堪能してまいりました。

そんな中でも個人的に一番目に付いたのがこの展示の目玉である(?)
世界初の家庭用ゲーム機の試作機『ブラウンボックス』
製作者自らが、この展示の為に復元製作したと言うだけでも凄いのですが
ゲーム機とは思えない独特の雰囲気に、つい魅了されてしまいました。
パッと見は軍のソナーっぽかったです。

00551.gif

メインはゲーム機本体の展示なのですが
たまに周辺機器とかも一緒に展示されていたりして
自分が幼少期に遊んだ事のあるゲーム機と並んでいるのを見ると
ついテンションが上がってしまい、懐かしみながら楽しむ事ができました。

展示を見に来ていた人達も、皆それぞれ思い入れのあるゲーム機の前で
思い出話に花を咲かせて楽しんでいたみたいですね。
中には、家族連れで来ていたお父さんが
子供にファミコンについて力説していたシーンにもお目にかかりました。

……子供は興味なさそうでしたがw

入場料は無料で12月6日までやっているそうです。
また12月26日からは北九州のほうでメイン展示も行われるので
機会があれば一度覗いて見るのもいいかもしれませんよ。

00549.gif
ザ・テレビゲーム展〜その発展を支えたイノベーション〜
posted by 二条ジョウ at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームがツキマトウ我の日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック