>  > Wiiウェアで挑戦!?禁煙への道〜その9 今日で禁煙から1年が経ちました!〜
2011年06月15日

Wiiウェアで挑戦!?禁煙への道〜その9 今日で禁煙から1年が経ちました!〜


今日でちょうど1年です。
前回の記事でもう禁煙は達成した事になっていましたが
1年たった今、果たしてそれは継続されているのでしょうか!?

結論から言うと、禁煙は継続しております。
と言うか、もうタバコ吸わなくても何ともないので禁煙ですらありません♪
いや〜、まさか本当にここまでこれるとは思ってもみなかったですよ。
やはり、ブログで禁煙宣言する事で自分を追い詰めたのが効いた様ですw
あっ、勿論、この禁煙で使用したWiiの禁煙アプリも
それなりに一役買ったと言えますけどね。

そうそう。
せっかくなので禁煙カウンターが今どんな感じになっているか見てみましょうか。
前回の更新以降、私もずっと放置していたのでどうなっているか今からワクワクさんです。

00935.gif

禁煙経過日数
365日4時間43分20秒
禁煙レベル
卒煙
次の目標まで
――――――
現在までにガマンできたタバコの本数
6573本(1日18本吸う計算として)
禁煙で節約できた金額
98,595円(※1)
禁煙で延びた寿命
602時間31分30秒

※1:値上げする前の計算のままです。

おっと、これは凄い!
1年も経過するとこんな感じになるんですね。
それにしてもタバコの本数、普通に吸っていたら1年でこんなに摂取してたんですな〜。
これは本当にやめてよかった。
節約できた金額もチリも積もれば何とやらですね。
ただ、タバコの値上げ前と値上げ後を含めて計算してくれないから
その辺りはちょっと使い勝手が悪いですけどね。
カウンターの表示は値上げ前の計算なので……。
まあ、自分で計算すればいいだけの話ですがw

今回の禁煙では、このWiiアプリが意外にも役に立ったわけですが
直接的に重宝したものとして他にも電子タバコがあげられます。
勿論、実際にタバコを吸ったかのような満足感などは得られませんが
煙が出る事と先端が光る事で、タバコに似た感覚が味わえたのは大きかったです。

で、禁煙に成功した今となっては、この電子タバコを使う必要も無いのですが
実は今、自作リキッドに凝っていまして、まだ手放せない状況だったりしますw

リキッドと言うのは、電子タバコから出る煙の原液です。
通常、これを染込ませた物がカートリッジとなって売られております。
ただ、市販されているカートリッジは
高いし、煙の量も少ないし、何回か吸引して、はい終わり〜と言った物が多いので
とても経済的によろしくないんです。

だから、

そのカートリッジ部分を自作してしまおう!

と言うのが、そもそもの始まりでした。

まあ、煙があまり出ないのは
私の電子タバコが1000円ぐらいで買った粗悪品と言う事も上げられますがね……。
でもそれでさえ、煙を出す為の装置に値するアトマイザー(噴霧器)を交換して
自作リキッドを用いたら雲泥の差でした。
そもそも私は万を超えた電子タバコも持っていましたが
アレだってすぐ壊れちゃったし、安くても試行錯誤すれば何とかなるもんなんです。

まあ、とりあえず、自作リキッドですが
あれって煙だけじゃなくて、調合によっちゃ味も様々な物が作れるんですよ。

例えば、バニラエッセンスを用いたりとかバルサミコ酢を用いたりとか。
色々な物を混ぜ合わせて、出来た物がおいしいとそれだけで楽しいものです。
勿論、調合が失敗することもあります。
でも、失敗は発明の母とも言いますし
メゲズに何度もチャレンジすれば、必ず良い調合方法が見つかるんですよ。

そもそも、この自作リキッドは
薬局で買える物をそろえるだけでO.K!と言うお手軽さもさる事ながら
僅かなお金で大量のリキッドが作成でき、何とも経済的なのです。

00936.jpg

大雑把な事を言ってしまえば、基本グリセリンと水だけでリキッドは出来ます。
でも、グリセリンの他に精製水と
味付けを加えるモノぐらいは用意した方がいいですね。
あとプロピレングリコールと呼ばれる防腐効果を高める物がありますが
私は使っていません。
安全性は問題無いみたいなんですけど、体質によってはヤバいらしいので。。。
(その代り、保管は厳重にしております)

とりあえず、バニラエッセンスを用いた簡単なレシピを載せておきます。
使用される際は、あくまで参考程度&自己責任でお願いいたしますね!

※少量作るのも大量に作るのも作り方は変わりません。

@グリセリン(液体)と精製水を容器に注ぐ。
グリセリンは多めに入れて精製水は気持ち程度。
この辺は感覚でやっています。
Aバニラエッセンスを加える。
風味の部分です。
ここの部分はバニラエッセンスでなくても構いません。
ただし、何れも少量(2〜3滴)加えるだけで充分です。
Bかき混ぜて完了。

00936s2.jpg

これだけです。
ねっ、簡単でしょう。
後は、作ったリキッドを電子タバコのカートリッジに注入するだけ。
カートリッジは、注入しやすいようにこれも自分で手を加えると尚いいです。
私なんかカートリッジを全部くり抜いて
綿を直接ぶち込み、そこにリキッドを注入しておりますw
まあ、アトマイザーにはよろしくないかもですがね。
ちなみに、バニラエッセンスは美味しいですよ。

そんなわけで、こんな感じでリキッドを作って遊んでおります。
今回、調合に使用した物は大体1000円程度で買えます。
しかも、一度買ってしまえば、かなりもつので
カートリッジ数百本分ぐらいにはなるんじゃないでしょうかね。

一応、今回は記事用として無難なバニラエッセンスを使用しておりますが
調合する時は、ちょっと冒険してみるのも楽しいものです。
ただ、ラー油はアトマイザーが死ぬでので止めておいた方がいいです。
その他にも組み合わせ的によろしくない物もありますので
調合の際は注意してください。

そして、これでこの企画は終了です。
次回は恐らくもうありません。
この企画が少しでも禁煙をされる方の手助けになれたのなら幸いです。
それでは、ありがとうございました。

注※
掲載された情報を利用された事によって生じたいかなる障害、損害に対して
私二条ジョウは一切の責任を負わないものとします。
この記事を参考にする際は各自の責任において行って下さい。



にほんブログ村 ゲームブログへ人気ブログランキングへブログ王ランキングへ
記事が気に入ったらクリックお願いします☆やる気に繋がりますデス。
posted by 二条ジョウ at 21:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | Wiiウェアで挑戦!?禁煙への道 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック