>  > 【単発企画】 壊れたゲームボーイを新品同様に復活させてみた。
2012年03月21日

【単発企画】 壊れたゲームボーイを新品同様に復活させてみた。


去年の3DS発売日に、ゲームボーイの液晶画面を覆っているカバーが外れ
なおかつ、それをメチャクチャにしてしまった私
ですが
今回、そのゲームボーイを復旧させるべく立ち上がりました!

と言うのも、当ブログがいつもお世話になっている
sergeantさんが管理する『面白ゲーム変遷史』
興味深い記事を色々書いておられたので、今回それを実践してみようと思った次第です。

……そんな訳で、今回の単発企画のネタは
完全に二番煎じ感が強い上に、他サイト様を参考にしております!

まあ、私の様な素人でも簡単に直せるかどうかを検証してみるって事で
ご理解いただけたら幸いです。
……そんなわけでお許しを(汗)

と言う事で、ゲームボーイ復活に向けて
いよいよ動き出します!!

【復活計画1〜内部基盤の交換〜】

00985.jpg

ご覧ください。
ゲームボーイの液晶を覆っているカバーがキズだらけです。
これは、ひょんな拍子にカバーが取れ
それを私が接着剤で貼り付けようとした為にこんな風になってしまいました。

両面テープでカバーを貼り付ければ良かったのに
そうとも知らずに私は、接着剤と言う暴挙に出てしまったと。。。

その為、今回、このゲームボーイを復活させるに辺り
液晶カバーを交換しようかと思いました。

運が良いのか悪いのか、動かないで取っておいたゲームボーイが何台かありましたので
そこから綺麗な液晶カバーを持ってきて貼り付けようかと。

しかし、その動かないゲームボーイ達の方が
見た目的には綺麗な物が多いのです。
その為、復活の為とは言え、そこから液晶カバーを外し
汚れた方に取り付けるのには抵抗があります。

したがって、今回の復活計画では
外部の液晶カバーの交換ではなく、内部の基盤を交換させる事で
ゲームボーイを復活させる事に致します。

00985s1.jpg
右のゲームボーイは綺麗だけど動作しません。
したがって、左のゲームボーイの基盤を右に移植します。

本体にはY字型ネジが使われているので
専用の特殊ドライバーを使ってこじ開けます。

中を開くと基盤がネジで止められているので
これも外して基盤を慎重に取り出します。

基盤を外したら、もう一つのゲームボーイも同様に行い
正常の基盤を綺麗な本体に移植させます。

ついでに中が汚かったので
軽くクリーニングを行いました。

00985s3.jpg

00985s4.jpg

さて……、そんなこんなで作業を進め……、

ジャーン!!

00985s5.jpg

見事移植は完了!

綺麗な本体なのに動かなかったゲームボーイが
移植する事で綺麗で尚且つ動作する本体と相成りました!

まさに快適です。
ちなみに、元から正常に動作するゲームボーイと比べてみても
遜色は無いどころか、今回の移植品の方が環境はバッチシです。

00985s6.jpg
左が直した方。

そんなわけで見事ゲームボーイが復活を遂げました。

【復活計画2〜黄ばみを取る!〜】

え〜ついでなので、もう一つ、やってみたい事があります。
前にsergeantさんがコントローラーの黄ばみを取る方法を紹介されていたのですが
いつか、それを試してみたいと思っておったのですよ。

レトロゲーマーに取っての天敵、それはなんたって日焼けなどによる黄ばみです。
きちんと補完していたのにもかかわらず
気づいたら黄ばみで見るも無残になってしまうなんて事が……。

で、こうなるともうお手上げ。
こういうのは自然に出来た物だから
諦めるしかないなんてそんな風に思っていたのですが
そんな黄ばみを取る画期的な方法があったんですよ!

私はねぇ、コレを聞いて凄い衝撃を受けたんです。
で、それを知ったら試したくなるのが人のサガと言うモノ。

ちょうど私が所持している物で
動作はするんだけど黄ばみで汚い為に
ずっと押入れに眠らせていたゲームボーイがあるので
それで実験してみたいと思います。

00985s7.jpg

ちなみに、sergeantさんの所で記事にしていたのはコントローラーでしたが
参考になさったサイトがゲームボーイを扱っていたようなので
私も僭越ながらこのサイト様の記事を参考にさせていただきたく思います。

では早速とり掛かりましょうか。

まずは先ほどと同じ様に中身を取り出し
金属部分を全部取っ払います。

こんな風にケースだけの形に。

00985s8.jpg

私にはどんな仕組みでどの様な要素が働いて黄ばみが取れるかとか
そう言うのはよく解らないのですが、とりあえず黄ばみを取るには、

・過酸化水素水
・漂白活性化剤
・紫外線


3つが必要不可欠のようです。

そんな訳で、漂白剤に浸けて天日干しに致します。
漂白剤は、参考サイト様でも使用している
花王の『ワイドハイターEXパワー』を使います。

00985s9.jpg

あとは何日か放置いたします。

………………。

…………。

……。

冬で天気の良い日もあまり無い上に
数々のトラブルがあったために結構時間がかかってしまいましたが
何はともあれ、ほら、ご覧下され!

00985s10.jpg

黄ばみも綺麗に落ちておりますな。
あとは外した物を取り付ければ……。

おっと、そうでした。
通信ポートのカバーは漂白しなかったんですよ。
いえ、漂白したものと見比べればどれだけ綺麗になったのかが
分かるんじゃないかと思いましてね。

こんな風に↓

00985s11.jpg

ほら!一目瞭然です!

……まあ、通信ポートのカバーは漂白し忘れただけなのですが
どれぐらい綺麗になったのかが、見て分かる絵が撮れたので不幸中の幸いでしたw

勿論、漂白し忘れたこのカバーも
後で綺麗に漂白しましたぞ!

そんなわけで完成品がこちら!

00985s12.jpg

う〜ん、新品同様!

と言うわけで、今回の復活計画によって
見事二つのゲームボーイが、また日の目をみる事になりました。

まだまだ初代ゲームボーイだって戦えるのであります!
ゲームボーイカラー何するものぞ!
来るなら来てみろアドバンス!
欲しがりません3DS!……DSLL買うまでは!

では、今回はこの辺で。
また次の単発企画にてお会いしましょう!


参考にさせていただいたサイト様には
この場を借りて厚く御礼申し上げます。


にほんブログ村 ゲームブログへ人気ブログランキングへブログ王ランキングへ
記事が気に入ったらクリックお願いします☆やる気に繋がりますデス。

posted by 二条ジョウ at 22:44 | Comment(9) | TrackBack(0) | ゲームの単発企画 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まるで職人芸www
Posted by てりー at 2012年03月21日 22:56
>てりーさん

あっざーすw
Posted by 二条ジョウ at 2012年03月21日 23:18
綺麗なゲームボーイへの移植、お見事です。
やはり壊れたゲーム機でも部品取り用に取っておくべきですね。

黄ばみ取りの効果がキッチリ現れて何よりです。
自分が夏場に漂白した時は半日でかなり黄ばみが薄くなりましたよ。
太陽の紫外線パワー恐るべしであります。
Posted by sergeant at 2012年03月25日 21:15
>sergeantさん

ありがとうございます。
いろいろと参考にさせていただき何とか復活する事ができました!

やっぱり冬場だと結構時間がかりました。
天気にも恵まれないというのもありますし、肝心の紫外線がパワーがなかなかえられなかったのが辛かったですね。

しかし、冬場でも時間をかければ綺麗に漂白する事はできました。
全く太陽と言うモノは凄まじい力を持っておりますなぁw
Posted by 二条ジョウ at 2012年03月30日 00:53
これは凄い!

黄ばみって、落ちるものなんですね〜。

諦めて新しく買う人だっているから、これは使えそうです。

それに、応用すれば、色々な物でもいけそうですね。
Posted by クリームころすけ at 2012年03月31日 03:24
初めてコメントします。Wildcatと申します。
ゲームボーイの黄ばみは落ちるもんなんですね〜
他のゲームボーイから良品を移植するというところがまた良いですね!
うちにはファミコンのロボットがあるんですが、
機会があれば黄ばみ落としをやってみようかな(;´∀`)
Posted by Wildcat at 2012年04月05日 06:47
>クリームころすけさん

ゲームボーイ以外にもコントローラーやら他のゲーム機やらと黄ばんで見栄えの悪いやつに応用が利きますぞ!

・・・ただ、ゲーム機本体は、専用ネジで止められていることが多いので別途専用ドライバーを用意しなければいけませんが。。。

>Wildcatさん

初めまして!
私もおちると知った時はビックリいたしました。
黄ばみが落ちるなら見栄えを気にして買い換える事もしなくてすみそうですw

ファミコンロボットとはなかなか落としがいがありそうですね!
機会があれば是非お試しあれ〜!
Posted by 二条ジョウ at 2012年04月06日 00:58
黄ばみがこんなに綺麗になるんですか!?
これは良い情報をゲットしました。(^-^)
ありがとうございます。
Posted by Game-PaPa at 2012年04月12日 00:35
>Game-PaPaさん

冬場だと結構時間がかかるので、チャレンジされるなら夏場をお勧めいたします!
Game-PaPaさんも機会がありましたら是非!
Posted by 二条ジョウ at 2012年04月18日 00:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック