> メガドライブ レビュー  > No.12 メガドライブ『ぷよぷよ』レビュー
2006年12月09日

No.12 メガドライブ『ぷよぷよ』レビュー


00021.gif

今回のレビューは、あの記念すべき第1作目の『ぷよぷよ』だよ!
本当はファミコン版でもあったかも知れないけど、あっちは忘れちゃってくださいw
記念すべき第1作目のぷよぷよはメガドラ版なのですよ〜。
そんなぷよぷよと私との関係を少し話したいと思います。

私のいとこに、歳が4つ離れているねーちゃんがいます。
そのいとこのねーちゃんとは、子供時代によくゲームをして遊んでいました。
家が近所と言うこともあり、たまにお互いの家へ行っては、色々なゲームで遊んだものです。
歳は4つも違うんだけど、大抵のゲームでは殆ど私が勝っていました。
でもねーちゃんはすぐムキになるし
ゲームに負けそうになると決まってよくいじめられたものです……。

ああ、可愛そうな私。

ホント当時は手加減なんか知らない子供だったので
今思えば、もう少し空気を読むべきだったのかもしれませんね。

ですが、このメガドライブの「ぷよぷよ」だけは
あっちのほうがめちゃくちゃ強かったのを覚えています。
いや、実のところメガドライブ系のソフトは勝てた例がありません。
そりゃぁそうだよ。
当時私はメガドラ持ってなかったんだもん。
仕方ない仕方ない。

知ってのとおり、このゲームはパズルゲームで
上から降ってくるぷよを使って、ぷよを消していき相手を倒していくという内容なんですが
私なんて2連鎖〜3連鎖が限度で、全くのドシロートでした。
ねーちゃんはもう8連鎖9連鎖なんて当たり前だからね。

少しは手加減しろよ!!

と、思わず叫ばずにはいられません。
もうまさにリンチですよ。
しばらくは、ぷよぷよ恐怖症になってしまいましたねホントマジで。

まぁ、さすがは私より年上ということもあって、たまには優しさをだして
やり方とか教えてもらったりもしたのですが
少しでも物覚えが悪いところを見せると鬼のように叱られたりと
このゲーム中では恐怖しっぱなしでした。

怖い怖い……。

昔のトラウマか、今でもこのぷよぷよをすると昔の恐怖が思い出されてしまうので
あまり手をつけていないのですが、レビューをする為に久々にプレイしました。

でもやっぱ、ムリポ。

ずっとやることは出来ませんわ。

そうそう。
このねーちゃんには兄がいるのですが(つまり私にとってはいとこのにーちゃん)
こちらは私と8歳違う事もあってよく優しくされましたよ。
これがせめてもの救いだね。

まぁ何はともあれ
他のゲームで叩きのめしましたから、全てはいいんですがね!

00021s2.gif00021s3.gif

『ぷよぷよ』評価:☆☆
発売・セガ・エンタープライゼス
ジャンル・パズル
発売日・1992年12月18日
定価・4,800


にほんブログ村 ゲームブログへ人気ブログランキングへブログ王ランキングへ
記事が気に入ったらクリックお願いします☆やる気に繋がりますデス。
posted by 二条ジョウ at 00:27 | Comment(8) | TrackBack(0) | メガドライブ レビュー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でーす。二条君にねーちゃん居たのか・・・ともあれ、ぷよぷよ?うーん、俺も3連鎖くらいが限度だったねぇ。ウチにも姉妹が居てよく、ぷよでボコられたよ(笑
境遇にてるなorz
Posted by BAI at 2006年12月09日 11:39
お疲れ様でーす!そして、初めまして。
BAIさんもヤラレタ口ですか!境遇似てますねぇ〜。
ぷよぷよは女性を変えますねw
Posted by 二条ジョウ at 2006年12月10日 00:38
だれもが楽しんだぷよぷよに、そんな思い出があるとは不運でしたね…。
それにしてもファミコンにもあったとは驚きです。
Posted by クリームころすけ at 2006年12月10日 20:35
ファミコン版のぷよぷよは出しているところがセガではないんですよね〜。
一度プレイしましたが……、やっぱ、セガのほうがいいですね!
Posted by 二条ジョウ at 2006年12月12日 03:54
海外でもこのメガドライブ版「ぷよぷよ」は発売されましたが…、北米&欧州版の「ぷよぷよ」は魔導物語のキャラクターでは受けにく事もあり、キャラクターがソニックシリーズに差し替えた北米&欧州版「ぷよぷよ」の事、「Dr.エッグマンのミーンビーンマシーン」です。操作はぷよぷよとほぼ同一ですが、キャラクターやストーリー、BGM等の差し替えが行われています。キャラクターは「Adventures of Sonic the Hedgehog」に登場したキャラクターが登場する。なおこの「Dr.エッグマンのミーンビーンマシーン」は「セガアーカイブス フロム USA」、「ソニックメガコレクション」、「ソニックメガコレクション+」、「メガドライブ プライTV」、「ソニックアドベンチャーDX(ゲームギア版のみ収録)」に収録されております。
Posted by マイケル村田 at 2013年04月27日 09:55
>マイケル村田さん

海外だと差し替えられていたんですね〜。
やっぱこの手の絵は向こうじゃ受けなかったんですかね。
でも、海外共に人気のあるソニックで発売されたという事ですから、ゲーム性と相まって面白いデキになったんじゃないでしょうか。
ちょっと見てみたいですね。
Posted by 二条ジョウ at 2013年05月02日 02:02
二条ジョウさん、こんにちわ。
8〜9連鎖を普通にやるなんてスゴイお姉さんですね。

僕もやれば出来ると思うけどダメなんです。

テトリスでもテトリス出来るまで粘って積み上げて自爆するタイプですから(泣)

だから僕の場合は手堅く3連鎖がいいところです。
Posted by XぼっくすX at 2015年03月07日 23:55
>XぼっくすXさん

なかなか狙って連鎖するのが難しいですよね。
パズルゲームは好きでよくやるのですが、落ちモノパズルはできるのとできないのとの差が激しいです。
ぷよぷよとかぱずるだまタイプの落ちモノはなかなか慣れませんね。。。
Posted by 二条ジョウ at 2015年03月08日 19:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック