>  > No.188 プレイステーション2『カレーハウスCoCo壱番屋 今日も元気だ!カレーがうまい!!』レビュー
2013年01月24日

No.188 プレイステーション2『カレーハウスCoCo壱番屋 今日も元気だ!カレーがうまい!!』レビュー


料理アクション系のゲームは、前にも何回か紹介しましたが
今回はプレイステーション2から発売された
カレーハウスCoCo壱番屋、通称ココイチを題材としたゲームを紹介したいと思います。

01014.gif

料理アクション系のゲームは、
基本的にそれなりに遊べるし結構好きなジャンルなのですが
これは以前に紹介した、『俺の料理』に近いゲーム性と言う事もあって
個人的にはかなり楽しめたゲームです。

こちらもアナログスティックをグリグリ動かして
調理する事がメインのゲーム内容でありますぞ。

ゲームモードは、『店長を目指せ!カレーへの道!!』
『たまには息抜き!遊べココイチ』『君の知識に挑戦!カレークイズ!!』計3つ

『店長を目指せ〜』ではストーリーに沿って話を進めて行く『カレーへの道』
ストーリー中のステージをクリアする事で
その各ステージの店が遊べる様になる『とことん』があります。

基本は、この上記のモードがメインとなっているわけですが
遊べココイチモードのミニゲームや
自分のカレー知識が試せるカレークイズのモードなど
意外に遊べる要素が充実しているのが嬉しいかぎり。
まだ、全てのミニゲームを開放していないのでなんとも言えませんが
それなりに数は充実しているので、全てをコンプしてみるのも面白いかもしれません。
……カレークイズは、マニア向けですがw

なお、ミニゲームには、ファミっ子には懐かしい
ぺんぎんくんwars風のゲームが収録されていたりします。

……風というか、キャラとグラを差し替えただけの丸パクリのゲームが!!

一度で二度美味しいとはまさにこの事でしょうな。

01014s2.gif
見たことのあるゲームかと思ったら
あの、ぺんぎ〇くんwarsみたいなやつでありまんた。

さてそれでは、メインの『カレーへの道』を中心に話をしていきましょう。

カレーへの道では、ココイチくんというキャラになって
調理や配膳などの作業を行い、ノルマを達成させていきます。
そうしてステージ(店)をクリアしていき、最終的に店長になるのが目的となります。

このゲームは、『俺の料理』風のゲームではありますが
料理を作る事だけがメインなのではなく
本当に、店員として何から何までこなす事が求められます。

初めは簡単なステージが多いのですが
後半になればなるほどやる事も多くなっていくので
難易度もそれに比例して高くなっていきます。

基本的なゲームの流れとしては、

一、お客さんが来店した際の挨拶。

ニ、注文を聞く。

三、受けた注文をレシピ通りに作っていく。

四、作った料理を注文をしたお客さんのところまで持っていく。

五、食べ終わったお客さんが帰る際に挨拶。


となります。

カウンター席だと、配膳をする必要はありませんし、
ココイチくんの先輩のココミちゃんが
ある程度一緒に働いてくれるのでこの流れが全てという訳ではありません。

……まぁただ、ココミちゃんは後半になればなるほど
クソの役にも立たなくなるので、結局、自分がやるはめになるんですけどね!

あと、これ以外にも、別の店員から“ヘルプ”が入れば
レジをやったり、掃除をしたり、宅配までこなさなければなりません。

店が込んでいるのに、優先順位を無視して掃除を頼むとか、
こっちは調理してる最中なのに、宅配に行かせられるとか、
ココミは注文を取りに行かないでボーっとしてるとか、
まあ、わりとプレイしていてイラつくゲームでありますなw

01014s3.gif
調理してるオレにヘルプを頼むなよ!!
……と、いちいちツッコミを入れたくなるほど頻繁にヘルプが入る。

01014s4.gif
しかも、宅配をさせるとか正気の沙汰ではありませんぞ!

つか、CoCo壱がブラック企業に見えてくるゲームですなコレ!

ちなみに、こっちが調理をしていない時は
ココミが変わりをしてくれるのですが
彼女にずっと任せるのはとても危険であります。
やはり調理は、このゲームのキモですし
どうしてもという時以外は、ココミに任せず、自分自身でやるのが一番です。

それで、調理ですが、
ライスを盛るのも、カレーソースをかけるのも、
大体において、アナログスティックを使います。
ゲージや設定量に合わせて操作していき
パーフェクトなカレーを作ることで評価もそれだけ上がっていきます。

設定されたノルマを制限時間内に達成させるには
評価を上げていかなければならないので
状況を見ながら何を優先して作っていくか、
お客さんが注文してきた料理をいかにミス無く、
そして待たさずに作るかと言う事も考えていかなければなりません。

勿論、調理だけではなく、
全てにおいて完璧な行動が取れるように常に気を配る事も必要です。

単純なゲームですが、
なんか妙にハマれるゲームですね。

ココイチ好きなら、間違いなく買いのゲームでしょう。

01014s5.gif

『カレーハウスCoCo壱番屋 今日も元気だ!カレーがうまい!!』』評価:☆☆☆☆
発売・ドラス
ジャンル・料理アクション
発売日・2004年5月20日
定価・5,700


にほんブログ村 ゲームブログへ人気ブログランキングへブログ王ランキングへ
記事が気に入ったらクリックお願いします☆やる気に繋がりますデス。
posted by 二条ジョウ at 22:57 | Comment(5) | TrackBack(0) | プレイステーション2 レビュー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
CoCo壱のゲームがあったなんて知りませんでした。
ネタゲー?なのかもしれませんが、それにしては面白そうな雰囲気を放ってますね。

お店で見かけたことないので、結構レアなゲームなのかもしれませんね。
Posted by 平宮 at 2013年01月28日 21:03
だいぶ前に行き付けの店で手に取って見たことのあるゲームですよ。
あの時は買う気になれずに棚に戻したけど、けっこう面白そう。
ブラック企業に就職したつもりになってプレイしてみようかな・・・まだあの店に売れ残っていれば探す手間が省けるんですけどね。
Posted by sergeant at 2013年01月29日 20:42
>平宮さん

お店じゃそんなに見かけないんですかね〜。
となると980円(だったかな)で買えたのはラッキーだったかも。

こういうのもアーカイブスで配信してくれれば、手に取りやすいんですけどね。

>sergeantさん

それは売れ残る前にゲットしないとなりませんね!w
シンプルですが、結構ハマるゲームですよ〜。
Posted by 二条ジョウ at 2013年02月01日 00:35
CoCo壱がブラック企業に見えてくるゲームですか。(゚ロ゚;)
どえらいゲームを発売したもんですな。(爆)(≧▽≦)
Posted by Game-PaPa at 2013年02月02日 13:36
>Game-PaPaさん

実際の所はどうだか分かりませんが、ゲーム内ではブラックさを体験できますw
興味がございましたら、是非!
Posted by 二条ジョウ at 2013年02月04日 22:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック