>  > 鋼鉄の咆哮3がすんごい高騰してた件。
2013年12月05日

鋼鉄の咆哮3がすんごい高騰してた件。


01046.jpg

皆さんは鋼鉄の咆哮シリーズってご存知ですか?

2000年にコーエーからパソコン用ゲームとして発売された第1作目を初めとして
現在までにナンバリングタイトルとしては、全3作が発売されております。

私は、初めて買うことになるWindows搭載パソコンを
このシリーズの第1作目と同時に購入し、
また現パソコンを鋼鉄の咆哮3と同時購入したぐらいには好きなシリーズなのですが
提督の決断シリーズ同様、移植などは抜かして、2004年を最後に
続編が作られなくなってしまったシリーズなんですよね。

自分でオリジナルの艦船を設計、
そしてその設計した艦船を操作することができる大変面白いゲームで
ミリタリー好きな人は当然として、普通にこの手のゲームに興味が無い人でも
充分ハマれるほどのゲーム性を持っている良作シリーズです。
何せ、波動砲とかレーザー砲とかSF的な兵器も出てくるので
未知の架空兵器で戦う事だって可能なんですから!
(移植のPS2版は、オリジナルのウォーシップコマンダー以外に、
ウォーシップガンナーがあり、ゲーム性はまた別物になっています)

01046s2.jpg
神武級戦艦 一番艦 神武。
大東亜共栄軍が起死回生の為に設計した、波動砲搭載の超弩級戦艦。
……なんていう、自分の妄想の中の戦艦だって作れるぜ!

01046s3.jpg
作った艦は実際に戦場で戦わす事ができる!!
海は漢のロマンぜよ。

で、つい最近、友人にこの鋼鉄の咆哮3を勧める機会があって
その時に、ネットで情報を漁っていたら、
このゲームが、クソみたいに高騰していた事実を知ったんですよ。

廉価のソースネクスト版、通常版問わず、アマゾンの中古が約5万円
新品だと約6万円というクソみたいな値段です。

まぁでもアマゾンだと、単純に古いからといって
価格をクルッパーにしてる事が多々あるので、あまり参考にならなかったりもしますが
ヤフオクでも数万円、某ショップの買い取り金額が1万円以上と、
どうやら実際に高騰はしているようですね。

シリーズの最後(続編が出ないとは限らない!)で品薄だったからなのか
あまりにマニアックすぎて、数が作られていなかったからなのかは知りませんが
これは予想外の事でした。

今やるなら、PS2版のウォーシップコマンダーが
一番手に取りやすいのかもしれませんが、やはりPC版のこの3は外せない所。
移植とかでてくれれば、
もっと手軽に触れられると思うんですけどね。。。
今の状況は、さすがにキツすぎでしょうな。

つか、艦これが流行ってるし、その影響で、
軍艦とかそういうのに興味を持ち始めた人が絶対いるはず!
新たに鋼鉄の咆哮4を出したら、結構売れそうな気もするんですけどね。

これだけ面白いシリーズを埋もれさせておくのも勿体無いし、
ここは決断の時かと思います。
というか、コーエーのゲームは、
他にも埋もれちゃってるゲームがいっぱいありますからな。

つか、決断で思い出しましたが、
個人的には提督の決断シリーズも復活を期待したいところです。

艦これブームに便乗しちゃいましょう!!

頼むでホンマ……(´・ω・`)


にほんブログ村 ゲームブログへ人気ブログランキングへブログ王ランキングへ
記事が気に入ったらクリックお願いします☆やる気に繋がりますデス。
posted by 二条ジョウ at 23:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | ゲームがツキマトウ我の日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たしか、PS2版で鋼鉄の咆哮シリーズを持ってたような・・・。
で、調べてみました。

・鋼鉄の咆哮2 ウォーシップコマンダー
・鋼鉄の咆哮2 ウォーシップガンナー
・ウォーシップガンナー2 鋼鉄の咆哮
の3本は所持してました。(^-^)
あと、「鋼鉄の咆哮 ウォーシップコマンダー」でコンプリートです。

明日にでも近所の店で探してみます。
Posted by Game-PaPa at 2013年12月14日 22:57
>Game-PaPaさん

おお!パパさんもやっておられましたか!
PS2のが三本という事は殆どやられていたんですね。
あと一本でコンプ、がんばってください!
Posted by 二条ジョウ at 2013年12月15日 23:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック