> その他のゲームレビュー  > No.57 SG-1000『N-サブ』レビュー
2007年06月12日

No.57 SG-1000『N-サブ』レビュー


今回は、セガのゲームより『N-サブ』です。
と言っても、ドリキャスやサターンのソフトではないのでご注意!
前に紹介したボーダーラインと同じくSG-1000でございます。

00108.gif 00108s2.gif

ゲーム内容は、いたってシンプル!
潜水艦を操って敵の艦船や潜水艦を魚雷とミサイルで攻撃するだけ。
勿論、このゲーム自体に大したストーリーなんてものはありません。
ひたすら攻撃をかけ、敵をやっつけていく事がこのゲームの醍醐味です。

昔のゲームですから、今やれば単調すぎて飽きてしまうかもしれません。
しかし、そこはご愛嬌。
とてつもなく理不尽で、かつクソゲーと言う訳では無いので
こう言ったゲームが好きな人から見れば楽しめると思います。

それに面が進むにつれ、全体のスピードも上がっていくので
爽快感はやればやるほど上がっていく感じですしね。

まさに、レトロ好きにはたまらん1本でしょう。

『N-サブ』評価:☆☆
発売・セガ・エンタープライゼス
ジャンル・アクション
発売日・1983年
定価・3,800


にほんブログ村 ゲームブログへ人気ブログランキングへブログ王ランキングへ
記事が気に入ったらクリックお願いします☆やる気に繋がりますデス。
posted by 二条ジョウ at 03:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他のゲームレビュー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えらくシブイゲームっすね〜。
ファミコンにもスクーンってのがありますが
こっちの方がレトロ感全開ですな〜。
?83年ですか〜・・・、古いですね〜!!
自分、小2ですね(笑)

Posted by ふじおか at 2007年06月12日 13:15
スクーンもありましたね!
これをプレイした後にスクーンをやると、なんだか、とても贅沢な気がしますよw

ちなみに私は、赤ちゃんぐらいの時ですw
Posted by 二条ジョウ at 2007年06月13日 01:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック