> メガドライブ レビュー  > No.279 メガドライブ『アウトラン』レビュー
2021年03月12日

No.279 メガドライブ『アウトラン』レビュー


1986年にアーケードで稼働した体感ゲーム『アウトラン』。
当時セガがアーケードで力を入れていた大型筐体型ゲームの一つであり
本作はその移植作となります。

アウトラン タイトル画面

レースゲーム?否ドライブゲームだぞ!


昨今、ドライブできるゲームというのは色々増えてきていますが
それでもやっぱり主となるのはレースなどの方で、
ドライブはあくまで副次的な位置付けだったりする事が多いです。
現在でもそうなのに昔だったら尚更の事。
そもそも副次的な位置付けのゲームすら限られてしまいます。

しかし、このアウトランは、その昔にあって、
レースを目的としていないドライブを主としたゲームであり、
他車と競う事がありません。

勿論、勝手気ままに何にも縛られる事も無く自由に……、
というわけにはいきませんし、ゴールを目指すという目的はあります。

それでも移り変わる美しい景色を見ながら
軽快なBGMに乗せて走る爽快な気分と言ったらたまりません。

時間内にチェックポイントを通過しないとゲームオーバーになってしまいますが、
順位は気にする必要は無く、ドライブの魅力は充分堪能できるゲームであります。

ヨーロッパ全土をフェラーリに乗って疾走だ!


このゲームで運転するのはフェラーリ・テスタロッサ……、風の赤いスポーツカー。
私は車には疎い為、つい最近まで知らなかったんですけど、
オープンモデルのテスタロッサって存在しないんですってね!
なのでテスタロッサのオープンモデルが運転できるのは
アウトランだけ?の贅沢といえるかもしれません。

そしてヨーロッパ全土をそのフェラーリに乗ってゴールを目指すわけですが、
途中どちらへ進むかの分岐点があってそのルートも16通り
1度ならず何度も楽しめる仕様となっています。

アウトラン ゲーム画面
景色もさる事ながら横に女の子を乗せて走るのもドライブ気分に浸れて良いですね!

アウトラン カーステレオ
ドライブのお供のカーステレオ。
メガドライブ版では4種類からBGMが選べるぞ!


やっぱドライブゲーって良いよな


ドライブゲームとはいうもののゲームは結構難しいですね。
難易度は選べるので自分の腕に合わせて調整は可能ですけど、
のんびりドライブとまではいかなかったりします。
というか競う事が無いだけで、時間制限があったり、お邪魔カーもいたりで、
レースやってる感も無きにしもあらずです。

ただそれでも通常のレースゲームとは違う雰囲気に
当時はかなりのめり込んだものでした。
あの頃はまだメガドライブを持っていなかったので、
友達の家か従姉の家で遊ぶかぐらいでしたけど。。。

今でもレースよりもどちらかというとドライブする方が好きだったりしますが、
たぶんアウトランの影響も少なからずあるかもしれません。
勿論、純粋なレースゲームも好きですけどね。

『アウトラン』評価:☆☆☆☆
発売・セガ・エンタープライゼス
ジャンル・レース
発売日・1991年8月9日
定価・7,000


にほんブログ村 ゲームブログへブログ王ランキングへ
レビューが気に入ったらクリックお願いします☆やる気に繋がりますデス。
posted by 二条ジョウ at 21:12 | Comment(0) | メガドライブ レビュー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]