> ゲームがツキマトウ我の日記  > シミュレーションゲームを特集した『甦る 究極のシミュレーションゲーム大全』が発売したぞぃ!
2021年07月18日

シミュレーションゲームを特集した『甦る 究極のシミュレーションゲーム大全』が発売したぞぃ!


この甦るシリーズは、アーケードゲームを年代順に特集した
『甦る 20世紀アーケードゲーム大全(Vol.1〜3)』や、
RPGに焦点を当てた『甦る 伝説のRPG大全(Vol.1〜3)』に続くシリーズの第3弾です。

今回はシミュレーションゲームを特集した内容となっており、そのVol.1。
1971年から1987年までのゲームが紹介がされております。

第3弾とは言いましたが、『OLD GAMERS HISTORY』などを出している所で、
構成も同じなのでその最新シリーズと言っても良い感じですね。

私もこのシリーズは全て購入しておりますが、
今回、シミュレーションゲームの特集が開始されたという事なので、
記事にしてみました。

甦る 究極のシミュレーションゲーム大全 表紙

マイコン黎明期のゲームが目白押し!


1971年のゲームから87年までを紹介しているという事ですが、
殆ど当時のパソコンゲームが中心となっている感じですね。
ファミコン発売以前のゲームをさらりと終わらせて、
後はありきたりなゲームを紹介……、というのではないので
そこは逆に嬉しいところですかね。
これはRPG大全とかもそうでしたが。

とにかく内容が濃いです。
私自身が、生まれる前のゲームばかりという事もあるのですが、
じっくり読み耽ってしまいましたねw
きっと世代の人ならかなり懐かしさに浸れるのではないでしょうか。

甦る 究極のシミュレーションゲーム大全 中身1
めっちゃくちゃ面白そう。

甦る 究極のシミュレーションゲーム大全 中身2
信長の野望みたいな有名どころもちゃんとあるよ。

RPG大全などもそうでしたが、
Vol.1は黎明期からのゲームを紹介している事もあって、
懐かしさを通り越して逆に新鮮に感じるゲームが多いのが特徴的ですね。

――昔遊んだゲームが見たい!

とかになると、
人によってはこれから発売するであろうVol.2以降の方が良いかもですけど、
そうじゃないならこちらも一見の価値はあると思います。

全ページフルカラーにゲーム画面、それに対応機種も掲載。
各ゲームの文章量も程よくなかなかに良い感じです。
本のサイズが大きいので読みやすいところも○かな?
ただ同時にこのサイズだと保管場所が悩みどころではあるんですけどねw

とりあえず、昔のシミュレーションゲームに興味がある人、
懐かしさに浸りたい人にはお勧めの一冊です。

おまけ


せっかくなので、『甦る 20世紀アーケードゲーム大全』や、
『甦る 伝説のRPG大全』もちょこっと紹介します!

甦る 20世紀アーケードゲーム大全


甦る 20世紀アーケードゲーム大全 3冊
Vol.1〜Vol.3まで出ています。

甦る 20世紀アーケードゲーム大全 中身1
アーケードゲーム大全も懐かしいあのゲームがいっぱいだ!

甦る 20世紀アーケードゲーム大全 中身2
あんなゲーム、こんなゲーム。

甦る 伝説のRPG大全


甦る 伝説のRPG大全 3冊
Vol.1〜Vol.3まで出ています。

甦る 伝説のRPG大全 中身1
伝説のRPG大全も懐かしいあのゲームがいっぱいだ!

甦る 伝説のRPG大全 中身2
あんなゲーム、こんなゲーム。

それでは今日はこの辺で!




にほんブログ村 ゲームブログへブログ王ランキングへ
記事が気に入ったらクリックお願いします☆やる気に繋がりますデス。
posted by 二条ジョウ at 17:47 | Comment(0) | ゲームがツキマトウ我の日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]