>  > No.100 プレイステーション『シスター・プリンセス』レビュー
2008年04月22日

No.100 プレイステーション『シスター・プリンセス』レビュー

今回はヤヴァいですよあーた。
……何がヤヴァいって?
それはもうこの世のカオスを垣間見てしまったぐらいにだよ。
今回はね、そうね〜ハッキリ言ってしまうと、所謂萌えというヤツを語ろうかと思うんだ。
なんだかいつもの硬派な二条さんらしくないけどさ、俺もそろそろ転換期だと思うわけよ。
レビューもNo.100を迎えたわけだし。
だから、その記念という訳じゃないけど、
今日はいつもと方向が違うゲームを紹介しようと思った訳。
ちなみに、いつもの俺のイメージがぶっ壊れると思うんで、
ファンの人は見ないほうがいいかもよ。

んじゃ、早速おっぱじめっか!

※注 今回は100回記念の為、私のキャラが変わっていますが、
    全てネタ(?)ですのでご安心してお読みください。


00362.gif

このゲーム簡単に説明するとアレである。
12人の妹と仲良くなっていき最後はその内の1人とハッピーな展開を迎えるってゲーム。
もうね、常人には理解し難い世界だとは思う。
大体、妹と八ッピーな展開って全然予想がつかないよね。
幼馴染でも、同級生でも、部活の先輩でもなく妹だし。
でも、それが(・∀・)イイ!!
のだよ。
このいつもそばにいる存在、そしていつも慕ってくれる妹との
甘く切ないアバンチュールな恋い模様が!
勿論この12人の妹たちはみんなお兄ちゃんが大好き☆
糞生意気なことを言う奴は誰一人いやしない。
まぁそれはそもそも当たり前です。
何せ元々、「電撃G'sマガジン」読者参加型誌上企画から始まった事もあり、
そう言う皆さんが望むような設定がされている訳ですからね!
そりゃぁもう理想郷ですよあーた。
まぁ、口で言ってもどんなキャラがいるのか想像できないと思うから、
特別に紹介しちゃうよ!

00353.gif
可憐
お兄ちゃんの事が大好きな妹。
ちょっぴり甘えん坊で、一番スタンダード。

00357.gif
花穂
お兄ちゃまの事が大好きな妹。
チアリーディングをやっているドジッコ。

00351.gif

あにぃの事が大好きな妹。
スポーツが好きな元気っこ。

00361.gif
咲耶
お兄様の事が大好きな妹。
1人の女性として見てもらいたいと思っているオシャレな子。

00356.gif
雛子
おにいたまの事が大好きな妹。
寂しがりやなちびっ子。

00355.gif
鞠絵
兄上様が大好きな妹。
病弱で療養生活をしている眼鏡っこ。

00352.gif
白雪
にい様が大好きな妹。
料理好きで努力家な子。

00354.gif
鈴凛
アニキが大好きな妹。
発明好きな電脳娘。

00360.gif
千影
兄くんが大好きな妹。
オカルトや魔術の研究が大好きなミステリアスな子。

00358.gif
春歌
兄君さまが大好きな妹。
文武両道な大和撫子。

00359.gif
四葉
兄チャマが大好きな妹。
「チェキ」が口癖な自称・名探偵の兄マニア。

00350.gif
亞里亞
兄やが大好きな妹。
臆病でなきむしな子。

……つ、つかれた。
12人も連続で書くとさすがに脳がいかれ……、いえ、癒されマスね!
べ、別に思わず素が出ちゃったなんて事はないんだから勘違いしないでよね!

で、癒されたところで申し訳ないんだけど、ちょっと忠告するよ。
この中で誰が一番可愛いかなんて考えてしまった愚かな貴方!
オンリーワンなんて決めるのはナンセンスですよ!!
なんたって貴方はお兄ちゃんなんだからもっと広く心を持とうよ。
ほら、妹たちの声が聞こえるだろう……。

00364.gif
「おにぃ〜ちゃ〜ん!」

(;´Д`)ハァハァ

テラヤヴァス。
萌え死ぬ。

……まぁそんな訳だ。
こんなにも可愛い妹たちが出てくるゲームなのだよ。
こ〜んな展開やら。

00365.gif

こ〜んな展開も!

00366.gif

全てはこのゲームを手にすればいつでも見る事ができるのだ。
うんうん。
誰が一番なんてそんな事できないだろう?

で、肝心のゲーム内容!
このゲームは最初っから全ての妹たちに好かれまくっているので、
パラメーターを上げてどこぞのゲームよろしく女の子達の気を引く必要などはまるでない。
プレイヤーがするべき事はただ一つ。
誰と一緒に登下校するか、放課後や休日の自由に過ごせる時間で誰に会うか……。
つまり、意中の妹と常に行動をともにすればO.Kなだけである。
意中の妹ばかりにかまっていると他の妹らが嫉妬するのではないか……。
と思うかもしれんが、兄と妹達は別々に暮らしているのでそこはモウマンタイ!
どういう訳かは知らないけど、至れり尽くせりな仕様な上主人公が嫌われることは無い!

そして、このゲーム最大の特徴であるメールを使ってのコミュニケーション
夜になると妹達からメールが届くので、
それを閲覧して受け答えすると言うものである。
勿論、攻略する気が無い妹のは無視してもかまわない。
ただ、意中の妹に対しては真摯に受け答えをしよう。
ほとんどの内容がコミュニケーションを無視した超独り言のような内容であるが、
それでも兄としてはきちんと返事をせねばならないのである。
これによってその後のストーリー展開にも影響がでるしな!

00363.gif

―でも、幾ら頑張っても結局は妹とただ仲良くなるだけのエンディングなんだろう?

おっ、誰かの心の声が聞こえてきましたよ!
貴方も興味を持ち始めたようですね。
フフフ、ご安心くだされ。
このゲームにはちゃ〜んと非血縁エンドがございます。
ようするに、

「実は私、義理の妹だったの!」

っていう展開があるのですよ。
ここまでご都合主義がくるともう何でもアリって感じ!
全国1000万人のお兄ちゃん方もこれで一安心って訳ですな!



さて、そんな訳でこれで貴方も萌えと言う物が少しは分かったことだと思う。
今回は都合により萌えの中でも比較的代表的な妹物を出した訳だが、
勿論、他にも奥が深いものは(深すぎて困るぐらいに)いっぱいある。
最近一部で注目を集めているダルデレも一つの萌えであり、
他にも無口・無表情に萌えるとか、女装少年に萌えるとか様々なのさ。

……まぁ、奥が深いんだよ!

『シスター・プリンセス』評価:☆☆☆
発売・メディアワークス
ジャンル・恋愛アドベンチャー
発売日・2001年3月8日
定価・6,800

posted by 二条ジョウ at 03:22 | Comment(8) | TrackBack(0) | プレイステーション レビュー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもにも増して熱い記事に乾杯です(笑)

萌え系のゲームって意外にもあまりやってなかったりします。
ただ、ゲーム以外でなら色々素養がありますので、そのうち経験してみるか!?
などとも思ったりします。
Posted by そうてん at 2008年04月22日 10:47
レビューNO.100おめでとうございます!記念すべきゲームは何だろうと楽しみにしていました

絶対にバトルガレッガorラストアルマゲドンと思ったのですがシスプリでした

さすが硬派(?)な二条さん、虚を突いた見事なチョイスです

これからも楽しみにしているので頑張ってください!
Posted by つるべ- at 2008年04月23日 14:21
この世の桃源郷、エルドラド、シャングリラ・・・妹の大洪水!!
至れり尽くせりの男のロマンがここにあるんですねぇ。
オラも妹が欲しか〜(笑)
Posted by sergeant at 2008年04月23日 21:14
>そうてんさん

萌え系のゲームにも結構手を出している私ですが、
これはその中でも色んな意味で熱いゲームとなっています。
恐らく免疫がないと狂い死にするぐらいにw
しかし、素養があれば大丈夫だと思います。
新たなジャンル開拓に是非w

>つるべーさん

いきなりの訪問にビックリしたw

今回のレビューは100回記念にふさわしいゲームと思いまして、
マリオ、ドラクエ、シスプリの中から抽選で選ばさせていただきました。
バトルガレッガorラストアルマゲドンはニヤピンでしたよ。

まぁ、これに懲りずたまには顔を出してやってくだされ。

>sergeantさん

さすがはsergeantさん。
よく分かっていらっしゃる!
まさにその通りにございますw
私が思いまするに、これは有史以来からの日本文化であると。
ただ、12人は強烈過ぎますがw
Posted by 二条ジョウ at 2008年04月24日 03:06
妹12人全員の紹介にはうけました(笑)力の入れようがいつもと違いますね。
自分も一時期やってましたが、久しぶりにやってみようかなぁ。
Posted by クリームころすけ at 2008年04月24日 08:28
記事を書くために久々にやってみましたが、
1人攻略するのがやっとで、気力的に12人も攻略するのは無理でした……。
私ももう若くはないようです。
クリームころすけさん、後は任せますw
Posted by 二条ジョウ at 2008年04月26日 00:43
どうコメントをしていいのやら・・・(^^;
いつにも増して気合の入った(?)記事ですね〜
レビュー100記念おめでとうございます☆
これからも面白い記事期待してます(^^ノ
Posted by みきたんたん at 2008年04月27日 18:02
ありがとうございます。
今後も頑張る次第です。
ちなみに気合が入っているのは100回記念だからでございます。
別にシスプリだからと言うわけではありませんよ(たぶん)w
Posted by 二条ジョウ at 2008年04月29日 01:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック